無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話



@塾にて


あなたちゃん、

入塾の書類??みたいなの出しに行かなきゃなんです、


あれ、これどこ出せばいいんだっけ、、、

ってか、ここどこ??
you
you
あれ、これどこ出せばいいんだっけ、、、

ってか、ここどこ??
ユンギ
ユンギ
あなたちゃん??

ここ、小学生の教室だけどㅋㅋ
もう一度、教わりに来た的な??
you
you
あ、ユンギ先生か、、、

ってか、
小学生のくらい分かりますよぉ!!
ユンギ
ユンギ
え、この前のテスト、
小学生の問題も入ってたよㅋㅋ
you
you
え、マジか、、、
ユンギ
ユンギ
うそうそwww

ってか、あなたって可愛いよな、
you
you
いや、急になんですかー!!

あんま、からかうと怒りますよ!
ユンギ
ユンギ
はいはい、

あ、この塾はいるんだ、
you
you
はい、テテもいるし、いいかなって、
ユンギ
ユンギ
じゃ、これ出しとくよ、


テヒョンか、、、((ボソッ
you
you
ありがとうございます、では、



あなたside


可愛いとか、初めて言われたから、

ちょっと意識しちゃったじゃん、



でも、あの毒舌にだよ??

ないないㅋㅋ



あなたside 終


_______________________
作者デス。
作者デス。
はい、

相変わらず、毒舌ですねwww




では、また次回!!

でわわ、안녕~!!