無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第79話

76.



.



『あなた.』






そこに立っていたのは、テヒョンだった




近ずいてくるテヒョンを見て、

私は精一杯の笑顔を作った、





テテ
テテ
どうだった??
テテ
テテ
あなた??
you
you
やっぱ、振られちゃった.
テテ
テテ
え?
you
you
最初から先生を好きにならなければ、
良かったのかな.




私は泣きそうになるのを堪えながら、

その場を立ち去ろうとした









ガシッ.










いきなり

テヒョンが立ち去ろうとした私の手を掴んだ.






you
you
テヒョン?


.


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼


アンケ-トの結果、

①と③のお話を出そうと思います!

(アンケ-トにはありませんでしたが、あと1つ落ち着いたら出す予定です)


協力して頂きありがとうございました!!( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎




新作は、今日の夜中か、明日頃出したいと思います!


♡と☆よろしくお願いしますm


でわわ、안녕~!!