無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第23話



あなたの衝撃発言に

未だに驚きが隠せない2人、、、







ユンギ
ユンギ
行くとは、つまり、

大学の敷地内に入ってみたいということでしたら、、、
you
you
いや、学びに行くほうですけど、、、
ユンギ
ユンギ
は、いや、
テテ
テテ
あなたの頭では、うん、
you
you
行けないとでも??




無言になる2人、、、





ユンギ
ユンギ
あのさ、


万端大学はさ、辞めようよ、、、ね?
ユンギ
ユンギ
ほら、他にも万端大学より、頭いいとこあるじゃん??
テテ
テテ
いや、万端大学でも、無理でしょ、((ボソッ
you
you
いや、聞こえてるし、、、

ってか、もう万端大学って決めたから!!






































ユンギ
ユンギ
あのさ、物凄く言いにくいんだけど、

そこ俺の大学、、、
you
you
は?嘘!!

え、

ゆんぎ先生って、そんなに頭良かったの??
テテ
テテ
いや、マジか、、、



またまたの、衝撃発言に2人とも

口ポカーンってなってる、ㅋㅋ


























そこで、
ゆんぎ氏はと言うと、、、












ユンギ
ユンギ
いや、俺そんなに馬鹿にされてたの、、、


結構傷ついたらしいです、、、ㅋㅋ





_______________________
作者デス。
作者デス。
これからどうなるでしょう、、、


テヒョンからしたら、驚きの連発っていうwww




また次回!!