無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第24話

あなた side





いや、もうあなたちゃん、

あの発言を取り消そうか迷ってます、、、







いや、だってさ、

あの毒舌と同じ学校とか、ね、

死んでもやだ、、、















でも、そんな時、、、



テテ
テテ
じゃ、俺も行く!!!!




いや、

テヒョン、、、君まで行くというのか、、、






もう呆れて、ものが言えない、、、








you
you
なんでわざわざ

あのゆんぎ先生がいる所へ??、、、
テテ
テテ
だって、

ゆんぎ先生、リスペクトだから!!
you
you
いや、なんなんこいつ、、、((ボソッ



もう、ここまで来たら、

やるしかないかってなるよね、、、






















ユンギ
ユンギ
いや、無理だよ、、、




いや、


今、めっちゃ決心したつもりだったのに!?






いや、マジか、、、






you
you
先生は、

生徒に夢もたせなくていいんですかー?
ユンギ
ユンギ
じゃあ、

大学落ちてもいいんですか??








あなたちゃん、無言になるよね、









ユンギ
ユンギ
テヒョンは、頑張ってみれば、
まだ可能性は、少しはあるぞ、


↑これは、さっきのリスペクト効果でもあるwww







いや、もうあなたちゃん、



黙ってはいるけど、



この子結構な負けず嫌いなのよね、、、







_______________________
作者デス。
作者デス。
次は、塾から帰ります!!

また次回!!

でわわ、안녕~!!