無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第22話

˚*.꒰番外編꒱.*˚ キスの日
あなた𝓼𝓲𝓭𝓮
あなた『ねぇねぇ皆ぁ~』
黒尾「お?なんだ?」
あなた『今日って何の日か知ってます?』
夜久「んん?なんだ?」
孤爪「…」←知ってるけど面白がって言わない人
灰羽「俺知ってるッス!!」
あなた『お!はい!じゃあリエーフ!!』
灰羽「キスの日!!!!!」
あなた『せーかいッッッッ』
山本「き、きき、キスの日ぃ!!!!????」
芝山「お、落ち着いてください」
あなた『だから皆のファーストキスの話をしたいなぁと。』
黒尾「俺親戚のねーちゃんが初キスだな…」
あなた『え、親戚ってノーカンじゃねぇの?』
灰羽「俺は確か……」
あなた『おま、お前どうせあれだろ。もう初キスから〖ピー〗して〖ピー〗の〖ピー〗d』
夜久「も、もうそれ以上言うな、!!///」
灰羽「小学生の時されました!無理やり!」
あなた『ウケる(クソ)』
あなた『あたしさぁ1番気になんの研磨なんだよねぇ~』
研磨「、!?(あなたが俺の事気になってる……もう両思いなのかな、、?)」
研磨「俺は、、した事、ない。、」
あなた『えぇ!なんか意外……』
研磨「…あなたのために取っといてあるんだぁ」
あなた『』
あなた『……あ!衛輔先輩は!?』
夜久「家族がノーカンじゃないなら、、まだ……ない
あなた『んまぁッ!!!照れてるのッ!?』
夜久「俺も、あなたのためにとっといてあるから」


ヤンデレ特有のすんごい不敵な笑みだこと。




この後もファーストキスについて話してたら、猫ちゃんが来て怒られちった☆
でも高校生だもん。こういう話するのも青春じゃん?♡


୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┄┄┄┄┄୨୧
番外編でした。はい。
他にも番外編リクあったらくださいませ❕
ばいゆんちゃ❕❕❕


NEXT➸