無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

プロローグの時間
きっと私もすぐ行くからさ!


『貴方はまだ来ちゃダメですよ。』

__________じゃあね……!

『はい。さようなら。』



椚ヶ丘中学校E組卒業生の私は今年から音駒高校でバレー部マネをやっています!


ねぇあのさ。






































バレー部って普通の恋愛出来ないの?