無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第30話

松本潤
松本潤
じゃあ行くか
5人の先生
5人の先生
うん
5人の先生
5人の先生
準備できた?
あなた
あなた
あの!
あなた
あなた
制服家です
5人の先生
5人の先生
あっ!
5人の先生
5人の先生
そっか!
5人の先生
5人の先生
あなたの家学校通る時にあるからよっていくよ
松本潤
松本潤
じゃ車乗って
あなた
あなた
はい
20分後
作者
作者
(あなたの家も学校から遠いと言うことで      あなたはバイトしたお金で、電車で登校していたと言う設定でお願いします)
あなた
あなた
((((*>_<)))ブルブル
櫻井先生
櫻井先生
っ!
櫻井先生
櫻井先生
あっ!俺取ってくるよ!待っててあなた
櫻井先生
櫻井先生
持ってきたよ
櫻井先生
櫻井先生
はい!(制服を渡す)
5人の先生
5人の先生
あっ俺たち車の外で待ってるから
5人の先生
5人の先生
着替えたら教えて!
松本潤
松本潤
(車のカーテンを閉めて外へ出る)
3分後
あなた
あなた
着替えました
松本潤
松本潤
よし
5人の先生
5人の先生
行くか
あと、学校まで1時間半
あなた
あなた
(っ!   あっ! 昨日の学校の宿題してない しないと!!)
あなた
あなた
(あと1時間半位あるし宿題間に合うか)
あなた
あなた
あなたはカバンの中から宿題を取り出して宿題をしようとする。
車の席順
松本

二宮 あなた 櫻井

相葉 大野
二宮先生
二宮先生
どうしたのあなた?
あなた
あなた
あっ!昨日の宿題やってなくて
二宮先生
二宮先生
あっそうなんだ