プリ小説

第6話

〜5話〜
優太
優太
(引き止めちゃった!どうしよ。
もうどうにでもなっちゃえ!!!!)
優太
優太
俺は気まづくなったあとも
まきの事が忘れられなかった!
もう1回俺にチャンスをくれないか??
まき
まき
うそ....でしょ?【号泣】
優太
優太
えっ!?まき、泣いてるの?
まき
まき
ご..めん。
信じられなくて.....。
うちも優太の事好き!!!!
優太の事忘れたと思ってたのに、
今日テレビでみたらまだ好きだった
ことに気づいたの.....。
まき
まき
またお願いします!
優太
優太
やったー!!
優太
優太
またこれからよろしくな!!!!
まき
まき
うん!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

みなみ
みなみ
素人ですがよろしくお願いします!