プリ小説

第37話

紫耀が記憶を無くしたのは……















あなたのせいだ……














«紫耀が記憶を無くす日»


あなたは、紫耀とデートをしていた。


2人で楽しくご飯を食べていた。



平野紫耀
平野紫耀
あなた〜!!

あなたの一口ちょうだい💓💓
あなた

いいよぉ〜!

平野紫耀
平野紫耀
(。・н・。)パクッ
平野紫耀
平野紫耀
ん……?
なんか……変な味が……
⊂⌒~⊃。Д。)⊃ ドテッ
あなた

紫耀……?
どうしたの!?
紫耀!!!!

平野紫耀
平野紫耀
う……
( '-' )( '-' )( '-' )ザワザワ…
あなた

誰か!
救急車!誰か!!
お願いします😭

あなたは、ここからの記憶はない……
【病院】


あなたは、紫耀のことを待ってる間。



自分を責め続けた。




なんで。あなたから食べなかったのか。

なんで紫耀なのか。

あなたがこのお店行こうなんて言わなければ。

あなたがこのメニューを食べたのか。








医者が出てきた。



藍沢先生
『命助かった。だが、食事に入っていた毒物が脳を刺激していた。心肺停止の時間も長かった。もし、意識が回復しても。記憶が残ってるかは……分からない。』








あなたは、正直……


ホッとした。紫耀が生きてくれるなら!

この時はこう思っていた……
永瀬廉
ε≡≡\( ˙꒳˙)/シュタタタタ

あなた……紫耀が……
あなた

あっ……廉くん……

この人は

永瀬廉。紫耀ととても仲がいい。
あなた

私……紫耀くんに……˚‧º·(´ฅωฅ`)‧º·˚

私はここで泣き崩れた……


きっと。廉くんが来たから。


信頼していた人が来たから


色々な気持ちが爆発した。


そんな私を廉くんはずっと抱き締めてくれた……

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

Suica(「🍉・ω・)「🍉
Suica(「🍉・ω・)「🍉
『夏が、始まりますね……Suicaの旬も始ましますのぉ』 どうもー✨ 作者のSuica🍉でぇーす✨ まずは知っておいて欲しいことから!! (。-ω-。)------キリトリ線------(。-ω-。) 作者…… たまにスマホがバグりますwww なので突然このアカウントが消えるかもしれません😭 ※過去にも1度経験してしますwww なので…… 『あれ……?最近こいつどの小説と投稿しねぇ……』 と思ったらコメント欄?を見てください! もしかしたら作者(この私が) なんか言ってるかもしれないので!! (。-ω-。)----------キリトリ線----------(。-ω-。) 私の作品は、全部King & Princeが総出演!!してます✨ 👏( ˊᵕˋ*)パチパチ 作者……永瀬廉推しなんで…… どうしても廉とくっつけようとしてしまう…… そんなくせがあります(ゝ👅・`)てへ♡ ↑少し取り乱しました。すいません。 (*・ω・)*_ _)ペコリ 作者こんなにおかしい奴ですが…… みんなと仲良くなりたいです!! ぜひ私の作品?読んでください! そうして…… コメントしてください! みんなとトークがしたいです😭 よろしくっ(*`・ω・)ゞ そうして…… 作者King & Princeが好きな事家族にも言ってないので…… King & Princeの情報とか教えて下さると 誠に光栄です😭 ✨リクエスト募集してます 私が出来るものであればどの小説でもいいのでコメントしてください‼ King & Princeのリクエストは 下の 『King & Princeの彼女!?』 のコメント欄でお願いします‼ ✁ ✃ ✁ ✃ ✁ ✃ ✁ ✃ 最後まで読んでいただきありがとうございました😭 これからもよろしくお願いします‼ (*・ω・)*_ _)ペコリ #永瀬廉#King & Prince#🍉
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る