第57話

幸せの58葉!
1,507
2021/08/01 14:59















外を見てみると

気づいたら、夕方になっていた。











貴方(男装)
貴方(男装)
もう夕方か……(シュン
オルト・シュラウド
オルト・シュラウド
あなたさん?

そんなに落ち込んでどうしたの!??
イデア・シュラウドォォォ
イデア・シュラウドォォォ
ももももしや、ゲームは楽しくなかったでござるかっ!?!?
貴方(男装)
貴方(男装)
あっ!違います!
その逆で………
イデア・シュラウドォォォ
イデア・シュラウドォォォ
??

((あなたさんは、拙者のことを気遣ってくれてるのでござるか??))
貴方(男装)
貴方(男装)
本当にとても楽しくて、あっという間に時間が過ぎて……

もう帰らないといけないと思うと………




残念だな………














すると、私の右手を誰かが両手で握った。















イデア・シュラウドォォォ
イデア・シュラウドォォォ
あなた氏にそう言ってもらえて、拙者はすごく嬉しいでござる……!!





イデアさんが、満面の笑みで私にそう言った。









イデアさんが、ゲームの楽しさを教えてくれたから

今、私はこう思えるようになったんだよね…!







貴方(男装)
貴方(男装)
イデア先輩のお陰で、ゲームの楽しさが分かりました!!
貴方(男装)
貴方(男装)
本当にありがとうございます!!(*^^*)
イデア・シュラウドォォォ
イデア・シュラウドォォォ
ボソッ)マジで女神ですわ……





そしたら、次に左手を誰かが握った。












オルト・シュラウド
オルト・シュラウド
また遊びに来てね!!

あなたさんと游ぶのすっごい楽しかった!
オルト・シュラウド
オルト・シュラウド
今日1日であなたさんの事、もっと大好きになっちゃった!!
貴方(男装)
貴方(男装)
///そう直球で言われると、少し照れちゃうな💦……うわッ!!








私の頭の上に何かが乗った?












グリム
グリム
あなた!!
そろそろ寮に帰るぞ!!
貴方(男装)
貴方(男装)
グ、グリム!?
グリム
グリム
もう俺様、腹ぺこなんだゾー
貴方(男装)
貴方(男装)
あ、そうだね!💦
イデア・シュラウドォォォ
イデア・シュラウドォォォ
もう帰ってしまうのでござるか……
貴方(男装)
貴方(男装)
また学園とかで、イデア先輩の姿見たら声をかけますね!!
イデア・シュラウドォォォ
イデア・シュラウドォォォ
((嬉しい!!……でも拙者、あんまり人前には出たくないでござる……

けどあなた氏にも会いたいし……))
オルト・シュラウド
オルト・シュラウド
✨👀✨
貴方(男装)
貴方(男装)
フフッもちろん、オルトくんも!!
オルト・シュラウド
オルト・シュラウド
うん!!✨
僕もあなたさんの姿を見かけたら、絶対に声をかけるね!!
グリム
グリム
なぁなぁ早く行くんだゾ!





グリムが私の制服の裾を引っ張る。

そして、無理矢理に私を連れ出そうとする。
















貴方(男装)
貴方(男装)
あ、ごめんね!!💦
貴方(男装)
貴方(男装)
それでは、失礼しますね…!!
本当に今日はありがとうございました!!💦💦
イデア・シュラウドォォォ
イデア・シュラウドォォォ
何故に、引っ張る必要性が……








グリムだけ、後ろを振り返って。








グリム
グリム
べー👅
イデア・シュラウドォォォ
イデア・シュラウドォォォ
なっ!!
オルト・シュラウド
オルト・シュラウド
兄さん、あれは完全に狙ってやってるよね……






こんな事をしていたのを

私は知らなかった。









《To be continued…》

プリ小説オーディオドラマ