第9話

さとみside
お知らせ?です!

沢山の方に見て頂きたいと思い、
一旦、フォロワー限定をなくしたいと考えています

一時的ですので、戻すかもしれません




フォローして下さった皆さん、申し訳ありません







これからも楽しく読んで頂けると幸いです







本編中失礼しました








































あなたちゃん、先に行ってるから急がねぇと
















ボソボソ








ん?何だ?

誰かいるのか?
スタッフA
さとみさんって何考えてるか分からなくね?
スタッフB
分かるわーそれ
スタッフB
怒ってんのか、喜んでんのか分からん
さとみ
、、、





またかよ




ここ最近、ましになったかと思ってたんだけどな







でも、もう慣れたよ




陰口、悪口言われるのはさ
スタッフA
俺、あんな人と付き合って行くの無理だわー

ズキッ




スタッフB
それなー、何思われてるか
分かったもんじゃない


ズキッ












それでもズキズキと胸が痛む
スタッフA
今は仕事だし、しゃーなしって感じ?
スタッフA
こんな事する為に
入ったんじゃないんですけどー

そんな事思われてたんだな、、、




仲良くなってきたと思ってたのにな

















俺なりに頑張ってきたつもりだった


でも、それは向こうに伝わっている訳ではなかった




俺がしてきた事は無駄だったんだ













あぁ、もう諦め、、、、、、
あなた

それは無いんじゃないですか

さとみ
あなた、、ちゃん、、
あなた

いくらなんでも言い過ぎだと思います

俺なんかの為に、、、、、、
スタッフB
言い過ぎってねぇ?何言ってんの?
事実なんだから!!
スタッフA
そうそう、事実を言って何が悪いんですかー
事実、か



そう、、だよな
あなた

、、、

スタッフA
さっきから黙りこくっちゃって
スタッフA
あの威勢のよさはもう終わりかよ?笑笑
2人共
ワハハハwwww

あなたちゃん、
俺の事はほっといてくれていいんだよ









俺は本当に駄目なやつなんだよ、、、、、、


















あなた

、、、して下さい

スタッフA
は?何だよ
あなた

その言葉、撤回して下さい!!!



え、、、、、、



スタッフB
撤回?笑
するわけねぇだろ笑笑
あなた

あなた達の方が
付き合ってきた年月は長いと思います

あなた

でも、その割にはさとみくんのこと
何も分かってないみたいですね

スタッフA
何言ってんのお前
あなた

確かにさとみくんは感情が
顔に出にくいかもしれません

あなた

でもその分、人の事をよく見ています

あなた

困っている人がいたら1番に助けに行きますし、
スタッフさんへの感謝は
人一倍していると思います


あなたちゃん、、、


あなた

微妙な顔をしていたのは
疲れていたからじゃないですか?

あなた

「、、、どうも」と言った後に
ありがとうとは言っていなくても、必ず
それに値する行動で示していると思いますよ

2人共
、、、
あなた

さとみくんの事をよく知りもしないで、
悪口を言うのは辞めて貰っていいですか!!

さとみ
、、、
俺の事をそんな風に思ってくれてたんだな、、、


スタッフB
うるせぇな!!!
スタッフB
生意気言ってんじゃねぇぞ!!!
さとみ
やばい、、、!
あなたちゃんが殴られる、、、!!




パシ
さとみ
女の子に手をあげるのは良くないと思いますよ
2人共
!!
スタッフB
さとみさっ、、、
さとみ
あと、悪口か何だか知らないけど
言うなら直接言って貰えますか?
さとみ
勝手にこの子、巻き込まないで下さい
スタッフA
そいつが勝手に、、、!
さとみ
(ギロッ)
スタッフA
し、失礼しました〜!!
スタッフB
お、おい!
スタッフB
チッ!




はぁ、行ったか、、、







あなたちゃん、大丈夫だったかな?
さとみ
あなたちゃん、大丈夫だった?
あなた

は、はい

あなた

私は大丈夫です


少し震えてる、、、


そりゃ怖かったよな、、、
さとみ
ありがとね、俺の事庇ってくれて
あなた

え、聞いてたんですか!?

あなた

うわー、恥ずかしい///

恥ずか、しい?
さとみ
何で?笑
俺は嬉しかったよ?
あなた

15歳以上離れている方々に
あんなこと言ってしまって、、、

さとみ
、、、なるほど


やっぱり君も俺の事、
同じ様に思ってるのかな、、、








あの時庇ってくれただけで
あなた

で、でも私、どうしても我慢出来なくって、、、

さとみ
我慢?
どういう事だ?
あなた

あの人達さとみくんの事
全然分かってないんですよ!!!

え?
あなた

さとみくんが顔に出さないようにしているのは
みんなの事を思ってのことですよね?

あなた

嫌な事でも、自分が我慢すれば大丈夫だって

さとみ
、、、バレてたんだ
君には、何でもお見通しだな
あなた

だから嬉しい事でも顔に出にくくなったんですね

さとみ
あなたちゃんはよく見てるね



俺はどうしても
人の顔色を伺うくせがあるみたいだ





元々はそんな事無かったんだけどな、、、
さとみ
俺も直そうって思った時が
何度もあったんだけど
さとみ
やっぱり、、直らなくて、、、さ

これが原因で何度も振られてきた





直そうとしてもなおらない













俺は感情を出す事はもう無理なのかもしれない
あなた

さとみくん、過去に何かあったそうですね

あなた

皆が心配してました

あなた

さとみくんなら、大丈夫ですよ

さとみ
、、、
大丈夫、か

その言葉なら聞き飽きたよ












メンバーにも何度も言われたよ
「大丈夫だよ、さとみくんなら何とかなるよ」って




何とかなるって何?


何とかなってないから困っているのに








メンバーにも自分の気持ち
を打ち明けるのは無理だった


もう傷つくのは嫌なんだ










だから立ち直るのには、いつもより時間が掛かった

あなた

私には何があったのかは分かりません

あなた

でも、これだけは言えます

どうせ君も皆と同じように
「何とかなるよ」って言うんだろ








もう嫌だ




聞きたくない
あなた

さとみくんは絶対に間違っていないと思います

あなた

悪くないと思います

さとみ
、、、え?
俺は悪くな、い?

あなた

さっきも言いましたけど

あなた

さとみくんは、皆の為を思って
色んな人を助けたり、気遣ってくれてますよね?

あなた

例えば、

あなた

この前るぅとくんが作曲で困っている時
優しく声を掛けてましたよね?

あなた

「時には休憩も必要だぞ」
「無理すんなよ」とか誰よりも声かけてましたし

見られてたのか、、、///
あなた

そんな気遣いができる人が

あなた

悪い訳ないじゃないですか!

さとみ
そう、思うの?
あなた

はい!というかあの人達の
言っている事1つもあってませんでしたし

あなた

気にする内容では無いと思います



















あぁそうか、俺は君みたいな味方が欲しかったんだ

「大丈夫だよ」と慰める訳でもなく、かといって
「何で言ってくれなかったんですか!?」と
怒る訳でもない



ただ俺を信じてくれるだけでいいんだ





俺のしてきた事は間違っていないと
俺自身で信じる事が出来るように


優しく声を掛けてくれるだけで









それだけで俺は救われるんだ






さとみ
、、、(涙)
あなた

さ、さとみくん!?

あなた

ど、どうしたんですか!?

あなた

そんなに辛かったんですか?

さとみ
いや、違うよ、
さとみ
嬉しくて、さ、、、泣
あなた

嬉しい、、、?

さとみ
今までこんな風に
声を掛けてくれた人いなかったんだ、、、俺
あなた

そう、だったんですね、、、

さとみ
ありがとう、本当に、ありがとう、、、  泣
あなた

、、、しばらくしてから戻りましょうか

さとみ
うん、、、、、、








鎖のような物が俺の心には乗っかっていた


いつもいつも何かに怯えていて


嫌われないように、離れてしまわないようにと





常に気を張っていた
















でも

















あなたちゃんのお陰で心に
乗っかっていた鎖は無かったかのように軽くなった
































下を向いて、過去を引きずるのはやめるよ

















もう前しか見ないと


































君に誓ったんだ