プリ小説

第44話

☁️episode.42
○○
そら、これかっこいいよ、


朝ごはんを食べて

タクシーで移動して


センター街へ到着。



たくさん洋服買ってます
そらちぃ
お、いーね!
○○
仲間家でファッションセンス磨かれたの。
そらちぃ
じゃ、仲間家住んだら俺も磨かれるかな
エイジ
そらは無理。
サグワ
笑笑
○○
そらはもう十分だと思うなぁ
はじめしゃちょー
さすが褒め上手あなたちゃん。
マホト
これも磨いたの俺。
サグワ
いやぁ、??笑
マホト
なんだよ、サグワ、笑笑
○○
ね、マホト、
マホト
ん??
○○
これ、、、
マホト
ちょーかっこいんだけど、やば
マホト
俺これ買う!!
はじめしゃちょー
即決。笑
マホト
あ、外国でサイズわかんないや、
エイジ
試着、??
マホト
そーしよ、

マホト試着中、、
サグワ
⦅試着室のカーテンを開ける⦆
マホト
ちょ、ばかっ
エイジ
笑笑
○○
ほかのお客さんもいるからさぁ、笑笑
はじめしゃちょー
常識ないからこの子達。
○○
知ってるよ、笑笑
そらちぃ
笑笑
サグワ
さ、まだまだお店行くぞー!
エイジ
みんなどんだけ服買うの笑
はじめしゃちょー
とか、言っときながらえいっちゃんも相当買ってるよ?笑
マホト
そら程じゃない。
全員
⦅そらちぃをみる⦆
そらちぃ
えぇ、??



そらちぃの両手には

洋服屋さんの紙袋がたくさん。



まぁ、楽しいならいいじゃない。笑



今日も

たくさんお出かけして


たくさん話して


疲れました。。笑






あと旅行も2日だから楽しもっと。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

honoka
honoka
ワ タ ナ ベ マ ホ ト く ん は 酸 素 。 ず っ と 大 好 き な 人 い っ ぱ い。 カ イ ワ レ ハ ン マ ー サ グ ワ くん A m a r y l l i s B o m b 仲 間 家 の み ん な も 。 い つ も 読 ん で く れ る 方 、 あ り が と うご ざ い ま す ! い い ね や コ メ ン ト 、 嬉 し い で す 🌈
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る