無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

家2
海咲
海咲
無理して笑顔にならなくていいよ
シルク
シルク
は?
海咲
海咲
だって涙がこぼれてるよ
シルク
シルク
(あれ、何でだ?今まで涙なんかなかったのに……!)
海咲
海咲
(´。•ω(•ω•。`)ぎゅー
シルク
シルク
え?
海咲
海咲
今まで辛かったね……泣きたかったのに泣けなかった……私も猫妖怪なら早く助けてあげたかったよ……!いっぱい泣きたいだけ泣きな!
シルク
シルク
。・゚・(ノД`)・゚・。
海咲
海咲
ヨシヨシ( ´。•ω•)ノ"(っ <。)

5分後
海咲
海咲
もう大丈夫?
シルク
シルク
ああ……ありがとうな
海咲
海咲
いえいえー( *ˊᵕˋ)ノ
シルク
シルク
お前、名前は?
海咲
海咲
海咲だよ
シルク
シルク
俺はシルク
海咲
海咲
よろしくね!シルク!
シルク
シルク
よ、よろしくな!
ただいま〜
海咲
海咲
あ、おかえり〜
シルク
シルク
誰がいるのか?
海咲
海咲
うん、喋れる猫なんだけどねマサイって言うの
シルク
シルク
ピク
海咲
海咲
どうしたの、シルク?
シルク
シルク
い、今「マサイ」って言ったか?
海咲
海咲
うん、そうだよ
海咲〜!
海咲
海咲
ฅ(*°ㅁ°*ฅ)

ぴょーん
ただいま海咲〜
海咲
海咲
おかえりマサイ!
ん?
シルク
シルク
ニヤッ
シルク
シルク
お前……ここの家の奴だったのか?!
そうだよシルク ニヤァ
シルク
シルク
海咲!
海咲
海咲
ん?どうしたの?
シルク
シルク
コイツが俺を猫町から追放した張本人だ!
海咲
海咲
そうだったのマサイ?!

ボフン
マサイ
マサイ
シルクの言う通りだ
海咲
海咲
マサイがそういう事をする人だったとはね……
マサイ
マサイ
ゴメン海咲……
海咲
海咲
シルクを猫町に返せる方法はあるの?
マサイ
マサイ
(何で海咲シルクの事で必死なんだ?)
海咲
海咲
マサイ?
マサイ
マサイ
………

ニギッ
マサイ
マサイ
んッ/////
マサイ
マサイ
や、やめてンッ/////
海咲
海咲
方法があるならやめてあげる
マサイ
マサイ
方法はンッ/////猫妖怪全員から承諾しないと……ッ/////ダメッなんだ……
海咲
海咲
時間かかりそうだね……
マサイ
マサイ
み、みしゃき〜
海咲
海咲
ん?何 ニヤァ
マサイ
マサイ
もう……ダメッ
海咲
海咲
分かったよ笑
マサイ
マサイ
ふぅ〜
シルク
シルク
海咲って相手が言わなかったり、海咲の事を怒らせると弱点を一気にいくんだな
海咲
海咲
まぁね、私の家は祓い屋だから猫妖怪が襲って来たら襲い返して一気に封印するってのが一つの手だね
シルク
シルク
ヤバいな(^_^;
海咲
海咲
あ、そういえばさシルクはどこに住んでるの?
シルク
シルク
……どこにも住んでない
海咲
海咲
え?!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

光
フィッシャーズと一緒にした小説です。読んでくれると嬉しいです。
ファンタジーの作品もっと見る
公式作品もっと見る