無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

帰り道と自分の過去
天月
天月
あなた、まふくんなんか言ってた?
自分
自分
いや、ただ防音室のことだけ
天月
天月
防音室…ね
天月
天月
ついたね!
自分
自分
うん!
|*´ー`*)ノ|Ю ガチャ
天月
天月
あ、お風呂先入るね!
自分
自分
うん!
自分
自分
私は宿題でもやっとこっ
自分
自分
AをCにつなげて…
数分後!
天月
天月
あなた!終わったよ!
自分
自分
はーい
入浴中
自分
自分
あれ?そういえばなんでお兄ちゃんは私のい場所分かったんだろう
入浴終了
自分
自分
ふぅ!
天月
天月
あなた!ご飯冷めちゃうよ!
たべよ!
自分
自分
いただきまーす
天月
天月
いただきまーす
自分
自分
あ、そういえばお兄ちゃん!
天月
天月
んー?なに?
自分
自分
なんで私の居場所わかったの?
天月
天月
まふくんもなかなか来ないからまふくんの家にいるのかな〜って
自分
自分
それで分かったんだー
天月
天月
ほら、食べよ!
自分
自分
うん
食事終了
自分
自分
ごちそうさまでした
天月
天月
ごちそうさまー
天月
天月
僕がお皿とか洗うから!
宿題でもやってて!
自分
自分
う、うん!
自分
自分
…比例するっと!
天月
天月
(そういえば、あなたって捨てられてたな…)
天月
天月
その時はそう。
天月とあなたがあった時
自分
自分
おギャーギャー
                                       ⬆赤ちゃんのころですw 
天月
天月
んー?
天月
天月
あれ!捨てられてる!
天月
天月
いた!赤ちゃん!
自分
自分
おぎゃー!
自分
自分
でゆふふ←笑ってる
天月
天月
…捨てられた子かぁ、まぁ、誰も拾わないよね?
自分
自分
…?
現実にもどる
天月
天月
ってなったなぁ、振り返るとこんなに大きくなって
自分
自分
お兄ちゃん宿題終わったよ!
作者
作者
やぁ!作者(きったん)だ!
また夜に投稿…
今日はスマホは落としてないけど、リア友に裏切られました←どうでもいい
じゃぬばい!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

きったん
きったん
はじめてのかたははじめまして!きったんです 出来れは私の小説には誤字、誤植などがあります暖かな目でご覧下さい! 一応、キャラ崩壊!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る