無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

初めての野外授業 1
つるぎ
つるぎ
やったー!!初めての野外授業だー!!
未奈
未奈
つるぎ、はしゃぎ過ぎよ。
相澤先生
じゃ、各自コスチュームに着替えろ



ーしばらくして
麗日
つるぎちゃん未奈ちゃん着替え終わった?
2人
うん
2人が更衣室から出てくる。
蛙吹
つるぎちゃんは、着物と日本刀かしら
つるぎ
つるぎ
うん
切島
なんだ?刀を使う個性なのか?
つるぎ
つるぎ
違うよ。個性の条件を満たせない時をカバーする為に持ってるんだよ。
尾白
影乃は…パーカー?
未奈
未奈
うん。私の個性上コスチュームに付けたい機能とか無いし、私服から引っ張ってきたの。
クラス
私服!?
相澤先生
おい!着替え終わったら、早く運動場に移動しろ!!
クラス
はーい




ー運動場へ到着
未奈
未奈
ここ?
つるぎ
つるぎ
なんだか森みたいだね!!
相澤先生
今回の授業は2人1組になってもらう。
相澤先生は手錠を出し言う。
相澤先生
これで、組のどちらか1人が拘束されると、そのチームは、敗北…俺ら先生と一緒に見学してもらう。最後に残ったチームの勝利。チームは、くじで決める。以上



くじの結果
つるぎ&轟チーム
未奈&爆豪チーム
耳郎&葉隠チーム
八百万&切島チーム
青山&飯田チーム
蛙吹&緑谷チーム
障子&峰田チーム
瀬呂&麗日チーム
口田&上鳴チーム
砂藤&尾白チーム
芦戸&常闇チーム


ー未奈目線
爆豪
チッ、テメーと一緒かよ。
未奈
未奈
うん…よろしく。
爆豪
足引っ張るなよ。
未奈
未奈
貴方が忘れた頃に役に立つよ。
爆豪
???なんだよ。それ
未奈
未奈
まぁ、頑張るから…よろしく。
相澤先生
《それじゃあ、始めるぞ。
バトル…スタート!!》
先生のアナウンスと共に
『BOOOM』
爆豪
オッシャァ!行くぞオラァ!
個性を使って飛んでゆく爆豪君…
未奈
未奈
(ヤバイ、見失う!!)
必死に追いかけて、しばらくすると
芦戸
くそー!!
常闇
不覚…
芦戸さんと常闇君のチームが捕まっていた。
芦戸
ってか、爆豪、未奈ちゃんは?
爆豪
知らねーよ。置いて来ちまった。
未奈
未奈
いや、ここにいる
爆豪
おわ!!おまっ、いつから
未奈
未奈
さっきから。
爆豪
おせーよ
未奈
未奈
ごめんなさい。来る途中、八百万さんと切島くんに遭遇して、捕まえてたら遅れてしまったわ
爆豪
なっ…
常闇
何!?
爆豪
(俺についてくるだけでもスゲーのに、1チーム失格にしてから来たのかよ…)
未奈
未奈
まぁ、詳しくは2人に聞いてね
爆豪
ともかく、次行くぞ!次!
そう言って爆豪君は走っていった。

また、しばらくすると、爆豪は走るのをやめ立ち止まった。
爆豪
何かが近くにいる。
爆豪君がそう言うと突然、私達に向かって青山君のレーザーが飛んで来た。

爆豪君は私に体当たりして助けてくれた。
未奈
未奈
っ…ありがとう
爆豪
足引っ張んなよ!クソが!!
未奈
未奈
ごめn…
『DRRRN』
今度は、飯田君のレジプロの音だ。

次の瞬間、飯田君は私達の目の前に現れた。

目にも止まらぬ速さで…
『BOM BOM』
爆豪君があっちこっちで爆破するけど、全く当たらない。
爆豪
クソッ!当たらねー!!
飯田
いくら爆豪君でもこの速さには着いてこれなi…
『ジャラッ』
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
常闇
八百万。影乃と戦ったらしいが、強かったか?あいつ…
八百万
いえ…強いと言いますか…私にも訳がわからないのです。
常闇
と、言うと?
八百万
えーと、なんと言いますか…一瞬だったというか…
切島
いつの間にか、影乃が現れたと思ったらもうすでに八百万の腕には手錠がかかってたんだ。
常闇
!?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『ジャラッ』そんな聞き慣れない効果音を聞いて爆豪はその音がした方に視線を向ける。
飯田
!?
爆豪
!?
未奈
未奈
捕まえた!!
飯田君の体には鎖が絡みついていた。
飯田
なっ、なんだこれは
未奈
未奈
私、完全に蚊帳の外だったから飯田君が来そうなところに鎖で罠を仕掛けておいたの。
飯田
なっ…
未奈
未奈
まぁ、もし飯田君が罠にかからなくてm…
青山
ヘルプミー
未奈
未奈
青山君のところにも罠を張ったから問題ないんだけどね。
そう言いながら、私は飯田君の腕に手錠をかけた。
未奈
未奈
どう?さっき助けてもらった分の借りは返したわ。…少しは役に立ったかな?
爆豪
……少しな
未奈
未奈
よかった……
爆豪
……//
その後も順調に相手を倒してゆき、残るは私達とつるぎと轟君チームのみとなった。