無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

期末テスト
未奈
未奈
…ごめん…つるぎ…やり過ぎた…
つるぎ
つるぎ
あっはは…こちらこそごめん…授業に必死で…未奈の顔にまで傷を付けてたとは…
未奈
未奈
まぁ…それは私もやってしまったし…お相子様と言うことにしましょ…
つるぎ
つるぎ
そうだね
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ー翌日
切島
お前ら大丈夫だったかよ!
つるぎ
つるぎ
あはは…おかげさまで…
未奈
未奈
私達は見ての通り元気よ。
爆豪君と轟君は大丈夫なの?
あぁ、2人とも元気だ。
爆豪
相澤先生
お前ら、席に着け。
クラス
はーい
相澤先生
えーそろそろ夏休みも近いが、勿論君らが30日間1ヶ月休める道理はない
クラス
まっ…まさか
相澤先生
夏休み林間合宿やるぞ
クラス
知ってたよ___
やった___!!
相澤先生
ただし
相澤先生
その前の期末テストで合格点に満たなかった奴は学校で補習地獄だ。
クラス
みんな頑張ろーぜ!!
爆豪
クソ下らねー
相澤先生
あと、今回の演習試験だが、影乃と神野は今回の期末では免除…というか、延期だ。
未奈
未奈
何故ですか?
相澤先生
大人の事情…と言いたいが、正直のところお前らは他の生徒に比べ個性が特殊だ…まだお前らの教育方針が決まっていない…。だから、現時点での演習試験を一旦取り下げるって事だ
つるぎ
つるぎ
なるほど…
その後、学校の一大イベントである、林間合宿が関わってくるときて、みんな楽しそうに盛り上がっていた。

しかし…
上鳴
全く勉強してねーー!!
芦戸
あっははははは
上鳴
体育祭やら職場体験やらで全く勉強してねーー!!
常闇
…確かに
砂藤
中間はまぁ、入学したてで範囲狭いし特に苦労なかったんだけどなぁ…
緑谷
芦戸さん上鳴くん!が…頑張ろうよ!
緑谷
やっぱみんなで林間合宿行きたいもん!ね!
飯田
うむ!
普通に授業うけてりゃ赤点は出ねぇだろ
上鳴
言葉には気をつけろ!!
蛙吹
つるぎちゃん、未奈ちゃん。
転校して来たてだけれどテスト大丈夫かしら?
未奈
未奈
その点については問題ないかと
つるぎ
つるぎ
授業しっかりとついていけてるし!何より私には天才児未奈様がついてるからね!!
未奈
未奈
……天才とは大袈裟な…
つるぎ
つるぎ
あ、未奈!照れたな照れたな!私の目は誤魔化せないぞ〜w
未奈
未奈
…………うるさい
テスト直前に焦る組と焦らない組で大きな格差が生じていた。
そんなこんなでテストが終わり、テストの結果が出る日となった。
(適当ですが、原作では演習試験を大きく取り上げていた為、この物語内ではカットさせて頂きます。)