無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

膝枕




  『 りきちゃん、』

利 「 なーに?」

  『 膝枕ならうちがするから他の人にさせちゃだめだよ 』

利 「 .. 分かった // 」

  『 照れてんのかわい〜 』

利 「 あなたのほうかわいいよ 」

  『 ... りきちゃん天使 (ギュッ 』

利 「 へへ、一緒にお出かけ行こ!」

  『 またりきちゃん服選んで 』

利 「 いいよ!あなたなんでも似合うから迷っちゃうな 」

  『 自分で買うとジャンルしぼられるしりきちゃんの服すきだからなんでもいー 』

利 「 よしっ、じゃあ行こー!」

  『 デートだね 』

利 「 めっちゃデートしてるね 」

  『 初デートはお兄ちゃんだけどね 』

利 「 あっ、僕もね妹とだよ 」

  『 また会わせてね !』

利 「 うん!会いたがってたから 」

  『 ほんと?』






何あの2人、

 毎日いちゃいちゃしてさ、

俺もあなたとお出かけしたい!!

 また一緒にカフェ行きたいな

えっ、何それ

 (やばっ、



将宏 / 竜太 / 力也 / 嘉将 / 未来 / 嘉将