無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

塩同士


玲「 あ、あなた今暇?」

 『 んー、寝る 』

玲「 へー、チーズケーキ好きっていうから行こうと思ったんだけど 」

 『 行く、玲於さんすき 』

玲 「 おし、みんなに見つかんないうちに行こ 」

 『 奢ってね 』

玲 「 じゃあ今度一緒にゲームしよ 」

 『 する、たかぴーもね 』

玲 「 2人でがいい 」

 『 でれおだ 』

玲 「 うるせー 」

 『 塩だなぁ、玲於さんは 』

玲 「 いやあなただから 」

 『 まーまー、プリロワ綾小路葵だから許して 』

玲 「 ふーん、慎じゃないんだ 」

 『 まこっちゃんすきだけど壱馬とべたべたしすぎだし1番趣味も合う玲於さん 』

玲 「 ... ありがと 」

 『 ハイローはたいちゃんだけどね 』

玲 「 そこはタケシでしょ 」

 『 お兄ちゃんが1番だもん 』

玲 「 (大樹くんに言っとこ) 」












あなた〜!!すき

 え急に何、

お兄ちゃんが1番なんでしょ?

 ... 玲於さん嫌い、

俺は!?

 じゃが芋美味しいからすき

ありがメンデ ...

 まあ EXILEでは将吉さんが1番だけど

え、大樹じゃないの笑



大樹 / あなた / 亜嵐 / あなた / メンディー / あなた / メンディー / あなた / 世界