無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
585
2021/03/26

第1話

快楽殺人鬼の誕生
苦手な人Uターンです!

気分をがいしてしまっても責任は負いません

それでは、本編へどうぞ

俺は 、京本大我
京本大我
京本大我
や、やめてぇ……殴らないでぇ泣
父親
うるせぇ黙ってろガキのくせに逆らってんじゃねぇぞ((バシッドンッペシッベシッゴンッボコッ
ボコッバシッドンッペシッベシッ
京本大我
京本大我
カハッ  はぁはぁはぁも、もうやめてぇ許して痛いぃ泣
父親
そんなん知るかぁ💢((ボコッバシッボコッバシッドンッペシッベシッゴンッボコッ
京本大我
京本大我
ごめんなさいもう許してぇお父さん何でもするからお願い……します
父親
じゃあお前死ねよ!俺の前で
京本大我
京本大我
え?冗談だよね?嘘だよねぇ?
父親
嘘なわけないだろ早く死ねよ!見ててやるからよ笑
目の前に落とされたナイフを拾う
京本大我
京本大我
ガタガタガタガタ
父親
早くしねぇと俺が殺すぞ💢
父親
死ねよ! しーねしーねしーねしーねしーねしーねしーねしーね……
京本大我
京本大我
い、嫌だぁ!嫌だ 嫌だ嫌だ嫌だ 嫌だ嫌だ嫌だぁぁぁぁぁぁ!((グサッ
父親
ウッお前…い、今何した?
京本大我
京本大我
うるせぇ!((グサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッ
俺は、お父さんを何回も何回も無我夢中で刺し続けた
京本大我
京本大我
はっ!俺何してたぁ……
我に返り俺は、父さんを刺し殺たことにきずいた。
京本大我
京本大我
や、やだぁ俺は何もしてない何もしてないんだぁぁぁぁぁ!泣
怖くなって俺は、走っている時に見えた廃墟に逃げた

これが俺京本大我の快楽殺人鬼になる大きなきっかけとなった