無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

すとーりー2
紫耀編

私「今日は楽しかった!!」


紫耀「俺も!!」


プルルルルルルルル


私「ん??誰だろう」


私「廉??なんでこんな遅くに、、」



紫耀(廉??なんでだ、、、)
「あなたどうした??」


私「ううんなんでも!!じゃあまた明日ね!!」


紫耀「おう!!」

家に向かって帰り始めると、、
(もしもし??廉?どうしたの!!笑)


紫耀「廉、、やっぱあなたの事が、、」
「あなたが離れていきそうで怖い」


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私「うん!ばいばいまた明日!!」
廉「明日な」

廉(はぁ。なんでいつもいつも紫耀なんだ)
(もう我慢できひん)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

紫耀(廉にはぜったいに渡さない!)



廉(俺が奪う!!)