無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

62
2021/10/31

第12話

12.☀️🌙


〜修学旅行〜


長「とうとう来た…!修学旅行!」


道「いえーい」


長「え、あのみっちーが乗る気…」


道「別にいいじゃんか」


長「まぁ、四ノ宮さんがいるからですかぁ?ニヤニヤ」


道「っるせ!///」



あなた「駿佑くん、おはよぉ」


道「お、おはよ、四ノ宮さん」



駿佑くん呼びは心臓もたない…!


長「四ノ宮さんおはよ!」


あなた「おはよぉ」



あなた「ねぇ」


道「ん?」


あなた「いい加減、私の事『四ノ宮さん』って呼ぶの変えてよ」


道「え、?!」



道「じゃ、じゃあなんて、呼べばいい、?」


あなた「あなたでいいよ」


道「あなた……」


あなた「そう!」


長「四宮さんってさ」


あなた「ん?」


長「最近明るくなったよね!」


あなた「うん、自分でも感じてる笑」


長「あとね、話したら外見と中身のギャップに驚いた!」


あなた「そう?」


長「こんなに話すんだ!って感じ」


あなた「笑笑長尾くん面白いね」


長「そう?✨芸人行けるかな…」


道「行けねぇーよ」


長「もしなれたらみっちー相方ね」


道「拒否権くれ」


あなた「笑笑」



西「あなたー!!!」


あなた「?!大吾、声でかい」


西「な、!酷い」


あなた「酷くなーい」


西「この人たち…」


あなた「あ、紹介するね。道枝駿佑くんと長尾謙社くん」


長「おはよ!よろしくね!」


道「よろしく、」


西「よろしくお願いします!で!あなた今日来てよかったの?」


あなた「大吾今日そうゆう話題禁止ね」


西「え、なんで」


あなた「いいから、てか大吾のクラス大丈夫?」


西「あ、ほんとだ。ありがと、じゃあね!」


あなた「うん」




長「さっきの話題って何?」


道「ちょ長尾」


あなた「んー、秘密🤫」


可愛い……可愛すぎるっ!!!