第2話

戦ブラ【真田軍】✮再会✮
197
2022/08/01 14:37
設定⚙️

幸村くんと付き合ってます!
(なまえ)【戦ブラ】
あなた【戦ブラ】
あの……幸村くん…
真田幸村【戦ブラ】
真田幸村【戦ブラ】
ん?どうしたんだあなた?
(なまえ)【戦ブラ】
あなた【戦ブラ】
ちょっと……寂しくなっちゃって……ギュッでしてもいいかな?
真田幸村【戦ブラ】
真田幸村【戦ブラ】
おいで(つ *´︶`*)っ
(なまえ)【戦ブラ】
あなた【戦ブラ】
.*・゚(*º∀º*).゚・*.
ありがとう!

(っ´>ω<))ω<`)ギュッ♥
真田幸村【戦ブラ】
真田幸村【戦ブラ】
寂しくなった理由を聞いてもいいかな?
(なまえ)【戦ブラ】
あなた【戦ブラ】
う、うん
実は私元の世界に弟が2人いるんだ……
こうやって1年も2年も合わないこと無かったから思い出を思い出してたら寂しくなってきちゃった……
真田幸村【戦ブラ】
真田幸村【戦ブラ】
そうか……(*-ω-)ヾ(・ω・*)ナデナデ
(なまえ)【戦ブラ】
あなた【戦ブラ】
ありがとう(≧ω≦)
ピカ----ン
(なまえ)【戦ブラ】
あなた【戦ブラ】
うわ!眩しい!
真田幸村【戦ブラ】
真田幸村【戦ブラ】
何だこの光……
(なまえ)【戦ブラ】
あなた【戦ブラ】
まっ!まさか!

=͟͟͞͞( •̀д•́)
真田幸村【戦ブラ】
真田幸村【戦ブラ】
あ!ちょっとあなた!?
(なまえ)【戦ブラ】
あなた【戦ブラ】
(まさかそんなわけないよね💦アイツらがこっちに来たとかないよね!?流石にタイミングがよすぎる💦)
(なまえ)【戦ブラ】
あなた【戦ブラ】
はぁはぁはぁ……

何処だろこの当たりが光ってたよね……
厄魔「グオオオォォォォォオオオオオオオ
(なまえ)【戦ブラ】
あなた【戦ブラ】
厄魔!?もしかしてあっちに!
(なまえ:弟  2)
あなたの弟 2
誰か〜!助けて!
(なまえ)【戦ブラ】
あなた【戦ブラ】
今のはやっぱり!

=͟͟͞͞( •̀д•́)
間に合え〜!!
厄魔「グオオオォォォォォオオオオオオオ」
(なまえ)【戦ブラ】
あなた【戦ブラ】
危ない!![厄魔に背中を向けてる状態2人を庇う感じに]ギュ
(なまえ:弟  1)
あなたの弟 1
あなた姉ちゃん……?
真田幸村【戦ブラ】
真田幸村【戦ブラ】
はぁぁぁぁあ!!
(なまえ)【戦ブラ】
あなた【戦ブラ】
!!幸村くん!?
真田幸村【戦ブラ】
真田幸村【戦ブラ】
あなた先に行くなよ!
厄魔の遠吠えが聞こえてこっちに来てみれば危なかったじゃないか!
(なまえ)【戦ブラ】
あなた【戦ブラ】
ごめんなさい……2人が襲われてるのを見てつい……
猿飛佐助【戦ブラ】
猿飛佐助【戦ブラ】
まぁまぁ幸村〜まずこいつらの相手を終わらせてからにするぞ!
真田幸村【戦ブラ】
真田幸村【戦ブラ】
あぁそうだな

兄ちゃん3人を安全な場所へ!
真田信之【戦ブラ】
真田信之【戦ブラ】
あぁわかった!

あなた行こう!
(なまえ)【戦ブラ】
あなた【戦ブラ】
!はい!

2人も行くよ!
(なまえ:弟  1)(なまえ:弟  2)
あなたの弟 1あなたの弟 2
う、うん!
しばらく経って……
真田信之【戦ブラ】
真田信之【戦ブラ】
さて、あなたどういうことかな?
(なまえ)【戦ブラ】
あなた【戦ブラ】
えっと……実は…かくかくしかじか……でして……

光った瞬間があまりにもその会話に乗ってる気がして……

もしかしたらって思ったら体が動いてました……すみません💦ご迷惑お掛けしました💦
真田信之【戦ブラ】
真田信之【戦ブラ】
ふむなるほど…それなら今回は許そうか

弟くんたちのことを思っての事だったからね

君たち名前は?
(なまえ:弟  1)
あなたの弟 1
僕はあなたの弟  1です
(なまえ:弟  2)
あなたの弟 2
僕はあなたの弟  2です
(なまえ:弟  1)(なまえ:弟  2)
あなたの弟 1あなたの弟 2
よろしくお願いします!
切り方分からないけど……終わりです!💦