第62話

リクエスト
1,580
2019/03/02 10:14
@幸せ者じんクラみくミリー🍟さんのリクエスト
俺はじんたんが好き
今日こそ告白する
じんたん
テオくん
テオくん
何?
じんたん
俺、みやと付き合うことになった
テオくん
え?マジ?
じんたん
うん
じんたん
な、みや
みや
うん
テオくん
そ、そっかー
嘘だろ?
そして…3日後
今じんたんの家でみんなと話してるでも、じんたんもみやも2人の世界
テオくん
ごめん俺、コンビニ言ってくるわ。
みや
オッケー
じんたん
わかった
コンビニ
俺どうかしてるわ。


チッ

舌打ちをした。
テオくん
そろそろ帰るか
じんたんの家に向かう
みや
じんッ…たん…///んッ…
俺は家の前にいる

俺の事忘れて2人でやってるのか?
じんたん
みや…好きだ
みや
俺ッ…も…///
じんたん
入れるよ?
みや
うんッ…
じんたん
きつい…
聞こえてるよ…外まで…
みや
ひゃんッ…
じんたん
女みたいな声だね。
みや
じんたんッ…
俺は自分の家に帰った
次の日
俺が家でだらだらしてると

ピンポーン

インターホンが鳴った

ドアを開けるとじんたんがいた
テオくん
じんたん?
じんたん
会いに来た
じんたんを俺の家に入れた。
テオくん
みやは?
じんたん
みや用事あるからって
テオくん
そっか…
じんたん
最近テオくん変だよ?どうした?
テオくん
じん……せ…
じんたん
ん?聞こえない
テオくん
じんたんのせいだからね?
じんたん
俺のせい?
テオくん
うん
俺はじんたんを押し倒した
テオくん
もう我慢出来ねー。
じんたん
テオくん?
テオくん
じんたんが俺のこと1人にするからだろ。
じんたん
俺が?
テオくん
そうだよ
テオくん
昨日俺のこと忘れてみやとやっただろ。
じんたん
テオくん
声でないの?
俺はじんたんの服を脱がし始めた
じんたん
テオくん。何するの?
テオくん
分かるだろ?
俺はニヤッと笑った。1分ぐらいで全身の服を脱がした
俺はじんたんの下を手で擦る
じんたん
あッ…///
テオくん
もっと触って欲しい?
じんたん
ダメッ…テオ…
プルルプルル


じんたんの携帯がなる
画面を見るとみやだった
テオくん
でちゃダメ
携帯は、留守電に変わり、
みやの声が聞こえる。
みや
電話
でれないの?じんたん。これから会える
そこで留守電は切れた
じんたん
テオくん…みやに
俺はそんな声を無視して穴に入れた
じんたん
んんッ…
俺は腰を動かしたり
じんたん
ダメッ…ておッ…クン////
テオくん
イクッ…
俺はじんたんの中でいった
テオくん
俺以外の人みないで?嫉妬しちゃう…
じんたんにいった…

作者
おわり


どうですか?下手でしたけど…喜んでくれたら嬉しいです!
もしよかったら感想聞きたい…

他の人からもリクエスト待ってます!!

プリ小説オーディオドラマ