無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
560
2020/11/26

第16話

公開処刑と後悔
今日は私の最後の舞台。公開処刑の日。髪をバッサリと切り、ギロチン台へと向かう。
死刑執行人
死刑執行人
此処に立て!
(なまえ)
あなた
言われずとも
私は笑顔で台の上に立った。下を見渡せば沢山の野次馬達が。マリーアントワネットもこんな気持ちになったんだろうな。そう思いながら野次馬達を眺めていると、遠くの方にあの素能家と石数家の兄弟達が居た。
死刑執行人
死刑執行人
最後に言い残すことはあるか
(なまえ)
あなた
えぇ。有りますよ
そう言って私は微笑んだ。そして、遠くの方に居る、素能家と石数家の兄弟達に聞こえるように大声で話した。
(なまえ)
あなた
私は殺人ドールとして、そして、政府の駒として生きてきました。何万と人を殺してきた凶悪犯です。貴方達は今、この凶悪犯が死ぬ姿を見に来たのでしょう。そして、その凶悪犯が死んだ時、貴方達は喜びの声をあげることでしょう
遠くを見据えながら。心の中に初めて「後悔」と言う言葉が浮かんが気がした。遠くの方に居るあの15人の兄弟達と過ごした時間はとても楽しいものだった。
(なまえ)
あなた
私は最後まで怯みません。貴方達が何を言おうと。私は笑顔で死んでみせましょう
死刑執行人
死刑執行人
終わりか?
(なまえ)
あなた
えぇ。ありがとうございました
ギロチンに首を置かれそうになった時だった、遠くの方から声が響いた。
深澤辰哉
深澤辰哉
ありがとう!あなた!お陰で皆笑顔になれたぞ!
佐久間大介
佐久間大介
ありがとうでやんす!あなたちゃん!阿部ちゃんと仲良くなれたし、大我とも仲良くなれたよ!
渡辺翔太
渡辺翔太
バイバイなんて言わないでよ!もっと俺らと居てよ!
宮舘涼太
宮舘涼太
さようならは辛いものだ。それでも、君が決めた道なら仕方が無い!後悔のないように!
岩本照
岩本照
あなた!お前のお陰で料理出来るようになったぜ!若し生まれ変わることが出来るのなら今度は悔いの無い人生にしろよ!
阿部亮平
阿部亮平
ありがとう!助けてくれて!佐久間とも仲良くなれたよ!又、何処かで会おう!
向井康二
向井康二
しょったとの事隠し続けてくれてほんまにありがとう!すっごい嬉しかったで!又いつか何処かで会おう!
目黒蓮
目黒蓮
俺達の相談事に乗ってくれてありがとう!また会えるといいな!
ラウール
ラウール
俺はあなたちゃんとの時間楽しかったよ!勉強教えてくれてありがとう!また会いたいな!
最後まで彼らは彼らだ。変わらない。何も。変わっていたのは…私だ。腐っていたのは私だ。彼らは必死に戦ってきていた。勝利の女神が彼らに微笑んだのだ。私はギロチンに首を置く前に口パクではあるが、「ありがとう。生きたかった」そう言い残し、処刑された。勿論終始笑顔だった。
彼女は世界を震撼させる程の凶悪犯として有名になった。笑顔の殺人鬼として。
前世の記憶を持つマネージャーと元、素能家のSnowManとの出会いの序章の序章に過ぎない話。
―――END―――