無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第7話

鬼滅物語【6】鬼現る
329
2022/03/16 07:45
爆発音が聞こえた方へ5人は行った。
魂魄妖夢
魂魄妖夢
こっちの方でしたよね
霧雨魔理沙
霧雨魔理沙
なんかあそこの方、声が聞こえてないか?
???
禰豆子、禰豆子ぉ‼︎
博麗霊夢
博麗霊夢
本当ね、なんか聞こえるわ
???
ごちゃごちゃと…
もういいよ、君達まとめて殺すから
5人はその場に近づいていく。
十六夜咲夜
十六夜咲夜
っ⁉︎
そこには、霊夢達と同じくらいの青年と、
子供の姿をした化け物がいた。
魂魄妖夢
魂魄妖夢
あ、あれはなんなんです…?
十六夜咲夜
十六夜咲夜
あれが例の鬼かしら?
霧雨魔理沙
霧雨魔理沙
お、おい皆上を見ろ!
そして上には、
青年と同じくらいの少女が糸で縛られながら
血を流している!
東風谷早苗
東風谷早苗
なっ⁉︎
思わず大きな声を出してしまった。
???
そこに誰かいるの?
博麗霊夢
博麗霊夢
(気づかれた‼︎)
???
ふーん、まぁいいや
君達も僕達の静かな暮らしの邪魔をするなら…
殺してやるよ