無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

鬼滅物語【1】突然の歪み
417
2022/03/09 05:27
幻想郷はいつも通り平和な日々を送っていた。
博麗神社では呑気にお茶を啜る巫女が1人いる。
博麗霊夢
博麗霊夢
やっぱりこのお茶よねー
霧雨魔理沙
霧雨魔理沙
お前はいつも呑気だよなー
博麗霊夢
博麗霊夢
魔理沙!
博麗霊夢
博麗霊夢
失礼ね、異変の時はちゃんとしてるわよ
霧雨魔理沙
霧雨魔理沙
へいへい
霧雨魔理沙
霧雨魔理沙
そんなことより霊夢、お茶ぐらいくれよ
博麗霊夢
博麗霊夢
仕方ないわね、
今出すから
そう言って霊夢はその場から離れた。







その時だった。





パリンッ‼︎
霧雨魔理沙
霧雨魔理沙
⁉︎
何かが割れる音がした。
霧雨魔理沙
霧雨魔理沙
霊夢、大丈夫か⁉︎
急いで霊夢のところへ行くと
霊夢が驚いた表情をしている。
霧雨魔理沙
霧雨魔理沙
…どうした?
博麗霊夢
博麗霊夢
今…
博麗霊夢
博麗霊夢
結界が大きく歪んだのよ