無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
7
2021/03/19

第3話

第1話:妖精の国へようこそ!
ティナside
私はティナ、宜しく!今日は人間界から来たあなたって奴に妖精の国を案内している所だ!
ティナ
ティナ
それで、此処が妖精学園!小等部、中等部、高等部の3つに分かれているんだ!
佐久真(なまえ)
佐久真あなた
わぁ〜!凄く立派な学園ね!
この学園はいつからあるの?
えっ…私に聞かれてもな…
あ、そうだ!
ティナ
ティナ
それが、よく分からないんだ…
学園1の優等生に聞けば分かるかもな…
佐久真(なまえ)
佐久真あなた
学園1の優等生!?
ティナ
ティナ
あぁ、アイツは凄いんだぞ!
あなたにも紹介してあげようと思ってたんだよな!
佐久真(なまえ)
佐久真あなた
へぇ〜そんなに凄い子なんだ!
ティナ
ティナ
じゃあ、早速学園内に入るぞ!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーin妖精学園内
ティナ
ティナ
アイツは暇な時は大体図書室にいるんだ!
佐久真(なまえ)
佐久真あなた
そうなんだ〜凄いね!
私、読書そんなに好きじゃないから…
私もそんなに好きじゃないんだよな
小さい頃、弟達に読み聞かせはしてたけど…
???
騒がしいですよ、図書室内では静かにして下さい!
静かにして下さいって言ってるけど…ナーシャも煩くしてるじゃん…
佐久真(なまえ)
佐久真あなた
あ、は、初めまして…
ナーシャ
ナーシャ
あれ?貴方、初めて見る方ですね
私はナーシャと申します、学級委員長です
佐久真(なまえ)
佐久真あなた
私は佐久真あなた、宜しくね
それで聞きたい事があるんだけど…
ナーシャ
ナーシャ
聞きたい事ですか…お力になれるかどうかは分かりませんが、何でも聞いて下さい
流石、学級委員長!頼もしいな!
佐久真(なまえ)
佐久真あなた
ねぇナーシャちゃん、この学園はいつからあるの?
ナーシャ
ナーシャ
そうですね…私達が生まれる前からだと思います、私も詳しくは分からないんです、ごめんなさい
そうか…ナーシャにも分からない事があるんだな…
知らなかった…
佐久真(なまえ)
佐久真あなた
大丈夫よ、誰だって分からない事の1つくらいあるわ!
ナーシャ
ナーシャ
そうですか…