無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第30話

_やっと叶った夢_
🏠の近く
自分
自分
レペメン来るとか思ってないけん、とりあえず玄関から見えんところにおってね?
DJふぉい
DJふぉい
おっけおっけ!
DJ社長
DJ社長
断られんか怖い…
自分
自分
大丈夫大丈夫‪w
🏠

ピンポーン
自分のお母さん
はーい!
自分
自分
帰ってきたよ〜
ガチャッ
自分のお母さん
おかえりー!
自分
自分
ただいま!
ね、ママ!!
自分のお母さん
どしたん?
自分
自分
レペゼン入れたよ!
自分のお母さん
え!?嘘!?
自分
自分
ほんと!!
自分のお母さん
あなただけ帰ってきて良かったん?
自分
自分
それがね…
DJまる
DJまる
あなたのお母さん!
DJふぉい
DJふぉい
初めまして!
DJ社長
DJ社長
レペゼン地球です!
MG脇
MG脇
初めまして!
DJ銀太
DJ銀太
初めましてー!
自分のお母さん
あ、レペゼンのみなさん?
DJ社長
DJ社長
そうっす!
自分のお母さん
あ、社長…?
DJ社長
DJ社長
知ってくれてるんすか!?‪
自分のお母さん
顔と声で覚えてて‪w
自分
自分
そー‪w
しゅんだけ
覚えとるっぽいんよね前から‪w
自分のお母さん
しゅん?
自分
自分
あ、社長の方ね?‪w
駿之介って名前やけ!‪w
自分のお母さん
あーね!‪w
ま、とりあえずみんなも入って!
全員
全員
(あなた以外のレペメン)
お邪魔しまーす!
DJまる
DJまる
うわぁ…これがあなたの実家…
DJ銀太
DJ銀太
予想以上にオシャレ!
自分
自分
そー?‪w
とりあえず部屋に荷物置いて!
DJふぉい
DJふぉい
はーい
自分
自分
ちょっと1回コンビニみんなで行ってきていい?
自分のお母さん
いいよ!
MG脇
MG脇
お母さん行かないで大丈夫ですか?
自分のお母さん
全然大丈夫よー!
行っといで!
MG脇
MG脇
はーい!
自分
自分
行ってくる〜
自分のお母さん
はいはーい
🏪
DJ社長
DJ社長
あなたのお母さん綺麗やね!ちょっとビビった!‪w
自分
自分
やろ‪w
意外とね‪w
DJ銀太
DJ銀太
お母さん褒めれるってそーとー仲良いやん!
自分
自分
んやまあ、仲は良いかもしれんけど好かんとこもあるよ‪?‪w
DJふぉい
DJふぉい
そりゃそうたい‪w
DJまる
DJまる
あなたが美人なのもわかった気がする…‪w
MG脇
MG脇
それ‪w
自分
自分
気がするだけとよ‪w
DJ社長
DJ社長
いや、真実‪w
DJ銀太
DJ銀太
しかも優しいし!
自分
自分
結構性格強いばい‪w
DJふぉい
DJふぉい
あーでもわかるかも‪w
DJまる
DJまる
見た目ちょっと怖いというか…‪w
自分
自分
よね‪w
わかるわかる‪w
MG脇
MG脇
俺先レジ行くばい〜
DJまる
DJまる
あなた他なん買うと?
自分
自分
なんかあの人にスイーツ買うとよ〜
DJふぉい
DJふぉい
は、偉っ
自分
自分
偉くないばい‪w
DJふぉい
DJふぉい
俺絶対買わん‪w
自分
自分
ま、嫌いなとこあるけどなんだかんだ離婚しても育ててくれたけんね‪w
DJまる
DJまる
偉いなぁあなた…
ほんと性格良い。
DJふぉい
DJふぉい
ほんとそれ
自分
自分
もうなんそれ‪w
ほら、行こ?
DJまる
DJまる
うん!
🏠

ガチャッ
自分
自分
ただいまぁ〜
自分のお母さん
おかえり!
全員
全員
(あなた以外のレペメン)
お邪魔します!
自分
自分
ママこれはい【スイーツ渡す】
自分のお母さん
えぇ!ありがと!
自分
自分
いいよ〜
DJふぉい
DJふぉい
あなたマジ良い子っすね!
自分のお母さん
ほんとー?‪w
迷惑かけてない?‪w
DJまる
DJまる
全然っすよ!‪w
逆に俺らのがかけてるっす‪w
自分
自分
全然よ‪w
楽しいけん‪w
自分のお母さん
あなたやっと叶ったね夢!
自分
自分
うん!
やっぱ叶ったね‪w
DJ社長
DJ社長
あなたのレペゼン入るまでの道のり的なのってなんかあるんすか?
自分のお母さん
あるある!
中学生からずっと!
MG脇
MG脇
聞きたいっす!






中3の始業式の日


家で突然自分は


ガチで将来の夢レペゼンに入ることなんやけどどう思う?



って言った。



女子は入れんくない?



でも、諦めなかった



いや、あなたは入る。



そう言ったら



まあ、あなたがそこまで言うなら入れるんやない?



その時からずっと



応援してくれた



知り合いとかにも



あなたはレペゼンに入るのが夢って




言い回した



きっと言われた人達は



好きすぎてそんなこと言ってるんだ



そう思ってただろう。



だけどそんなん気にしない。






中1か中2の頃


モデルにスカウトされた。


義務教育だからってちょっと断ったけど


可愛いとか綺麗とかじゃなくて


なれる可能性はあるんだって思って


レペゼンに入る前に


モデルになろうと決めた






モデルになって


ある程度人気になった


街で声をかけられるくらい。









インタビュー的なとこも


全てレペゼンのこと。


大体は好きな芸能人、アーティスト、


YouTuberとかを聞かれる


だから全部レペゼン地球って答えて


好きな理由も


レペゼンの愛も


レペゼンとの出会いも


大体ファンの子は知ってくれてるほど


同じことをいろんな場所のインタビューで


答えまくった





ライブに行くと気づいてくれて






Twitterでツイートもしてくれて





リプも返してくれて





あなたのツイートにもリプしてくれる





フォローもしてくれて




お互いがファンになって馴染んできた時




あの公園で



少し酔っ払ったりゅうと会ったんだ
自分
自分
ほんと夢が叶うまでって長いなとか思っとったけど意外と早かったりするもんやね‪w
みんな


涙を目に溜めていた


みんなのが


何十倍も


何百倍も努力して


辛い思いしてきたのに


なんでこのエピソードで


うるうるなってるんだろ。








それから家のことも


全部話がまとまって


東京に住むことになった。

















































2日間で荷物をまとめて


いろいろ話して


明日の朝


"家"に帰る。