無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第72話

_5人の独占の印_



日常撮影開始〜




バタバタバタ



自分
自分
なん撮るとー?…?
はじめしゃちょー
はじめしゃちょー
さあ来たね
自分
自分
え?
やふへゐ先生
やふへゐ先生
ずっと朝から気になってたんだけど



そう言われた瞬間なんのことかわかった。




そしてすぐに首に手を当てる




トマトクン
トマトクン
あ、わかってるんだw‪w
自分
自分
いやまあ大体‪w
けんすけ
けんすけ
そのキスマークは誰のだぁ!!!
自分
自分
ですよねー‪w








昨日の夜




夜ご飯を終えてグダグダしてたら


はじめんからHAP遊びに来てって連絡があって


みんなに伝えた。



自分
自分
ねー、明日畑とコラボしてくるー
DJふぉい
DJふぉい
は!?
自分
自分
ん?
DJふぉい
DJふぉい
なんでや!?




近くにいたふぉいがすぐ声を出した。



ちなみに今どういう感じかと言うと


ふぉいの膝の上にあなた、


あなたの膝の上にりゅう。


向かい側に脇、銀太、社長が座っている。



DJまる
DJまる
え、俺らも行く!
自分
自分
それがさ…



話をしながらLINEをしていると



「あなたちゃん1人でね!」




って。



DJふぉい
DJふぉい
意味わからんすぎるやろあののっぽ!!
DJまる
DJまる
あなた襲うつもりやん!!!
DJ銀太
DJ銀太
ダメばいあなた!!
MG脇
MG脇
さすがに手出される1人は!
DJ社長
DJ社長
絶対そう!!



と言われても



もう畑ではあなたが来るていで話が進んでいるらしい。



HAP行ってみたいもんな…。




DJ社長
DJ社長
まあでも、あなたの好きな人達やもんな。
DJ銀太
DJ銀太
行かせるんすか!?
MG脇
MG脇
今回行かせてみて手出されたら次から俺ら付き添う?
DJ社長
DJ社長
そうしよ!
DJふぉい
DJふぉい
いや手出されたら遅いかろうが!!
DJまる
DJまる
俺らの大事なあなたがっすよ!?
DJ社長
DJ社長
そりゃ俺だって嫌やけど…
あなたの人生や。行かせたろ。
自分
自分
さっすがぁ!‪w‪w
DJ社長
DJ社長
そ!の!か!わ!り!
自分
自分
DJ社長
DJ社長
俺らの印は付けんと
DJふぉい
DJふぉい
そうや!せめて!!
自分
自分
んー、いいけど…‪w



それから5人にキスマークを付けられた。



首・まるふぉい


鎖骨・脇銀


太もも・社長







なんてことがあった。








自分
自分
ということなので…レペメンです‪w
たなっち
たなっち
全員からはやばすぎでしょ‪w‪w
はじめしゃちょー
はじめしゃちょー
LINEしてる間そんなんなってたの‪w
自分
自分
そうなの‪w
マジで過保護すぎる‪w
やふへゐ先生
やふへゐ先生
それだけ愛されてるんだね‪w
けんすけ
けんすけ
俺らの愛みたいっすねようへいさんっ!!
やふへゐ先生
やふへゐ先生
いやぁそこまで強くねぇかも‪w
けんすけ
けんすけ
ええ…!!
はじめしゃちょー
はじめしゃちょー
けんすけどんまい‪w



それから日は沈み



長い夜が始まる。