無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第35話

_朝勃ちの可愛さ(R18)_





目が覚めると


事務所のりゅうの部屋で寝ていた。


昨日は誕生日だったからか


りゅうはずっとあなたにくっついてた。


寝る時もふぉいと銀太が


お前ずっとくっついとるやん、ずるい俺らも


って言ってたけど


誕生日だから今日ぐらい俺のものにさせて


って言って一緒に寝た。


この時のりゅう、かっこよかったな
自分
自分
【起き上がる】
りゅうが珍しくあっち向いてたから


今が出れるチャンスだ





と思ったけど


出ようとしたら
DJまる
DJまる
あなた…だめ…
そう言って腰に手を回してくる
自分
自分
え?‪w
DJまる
DJまる
まだ一緒寝よ…
時計を見ると7:00


引っ越しは10:00から



リビングも他の部屋も静かだったから


まだみんな寝てるのかな
自分
自分
ん、いいよ
DJまる
DJまる
はやくぎゅー…して…
自分
自分
はいはい‪w
【寝転がってハグ】(ギューッ)
なんか当たる…







あ、あれだ








りゅうのあれ。







朝勃ちしてる?




自分
自分
りゅう?
DJまる
DJまる
ん…?
自分
自分
…やっぱなんもない
勃ってるって自覚あるんかな?




男やないしわからん…




ま、今みんな寝とーし




今日は攻めさせてもらお。
自分
自分
【りゅうのズボンの中に手を入れる】
DJまる
DJまる
んん…?
寝ぼけてるな。





それにしても勃ってる
自分
自分
【パンツの中に手を入れて触る】
うわ…えろ…‪w



絵面めっちゃえろい…






なんか性欲が強くなってきた





バサッ





掛け布団をどけて




りゅうの足に乗って




ズボンとパンツを脱がせる





パンツを脱がすと、元気良く現れるあれ。





ふぉいに比べたら小さいけど




普通の大きさ。




可愛いな。




なんか、りゅうが勃ってるの見ると




可愛く感じてしまう…‪w
自分
自分
【まるのあれを咥えて上下に動く】
ジュポッジュポッ  ジュルッ



えろい音。



それと同時に



DJまる
DJまる
んんっ…あんっ…


眠気と快感に襲われるりゅうの喘ぎ声が聞こえた




それでもやめずにりゅうのあれに




刺激を与える





ジュポッジュポッ ジュルッ チュッ
DJまる
DJまる
んぁっ…あんっ…
ちょっ…あなたっ…?
なにっ…してっ…あぁっ…
自分
自分
ひもひい?‪w
(きもちい?‪w)
DJまる
DJまる
んぁっ…はぁっ…うんっ…



そしてまた続けた




ジュボッジュポッ

DJまる
DJまる
んぁっ…あなたっ…あんっ…あぁっ…





りゅうがあまりにも可愛いから





服の中に手を入れて





りゅうの突起もいじった






コリコリッ ジュポッジュポッ


DJまる
DJまる
んあっ…あんんっ…やばっ…はぁっ…あなたっ…イくっ…うぁっ…




突起もいじりながら早く上下に動かすと同時に




りゅうの声も次第に大きくなる



DJまる
DJまる
んあっ…あなたっ…あぁっ…ああっ…あんっ…イくぅっ…うぁっ…あんっ…あんっ…ああっ…!【イく】
ビクッビクッ   ピューッピューッ
自分
自分
【飲む】(ゴクッ)
DJまる
DJまる
ちょ、なんで出さなかったの…!
苦いやろ?うがいしてき?
自分
自分
まだ終わりじゃないもん
DJまる
DJまる
えっ…?
自分
自分
【濃厚なDeepKiss】(チュッチュッチュッ)
DJまる
DJまる
んっ…んんっ…
今日は攻めなの…?
自分
自分
うん‪w
なんかりゅうが朝勃ちしてるの
可愛かったから‪w
DJまる
DJまる
可愛いことじゃないし…
自分
自分
そーいうとこっ‪w



またりゅうの足元に行って


自分
自分
はい、脚開いて
DJまる
DJまる
えっ!?
自分
自分
ほら、早く
DJまる
DJまる
は、恥ずい…
自分
自分
なんでよ‪w
今まで散々他の女と
ヤってきたんやろ?‪w






その言葉を言ったのは自分なのに




なんか…胸が痛くなった



__




まるside_



なんか、あなたがめっちゃ攻めてくる




俺の朝勃ちが可愛いとかわけわからん‪w




けど…朝勃ちよりあなたの性欲に満ちた顔のが




可愛いし…なんか、かっこよく見えた




あなたがかっこいいから…なんか恥ずかしくて



でも…
自分
自分
なんでよ‪w
今まで散々他の女と
ヤってきたんやろ?‪w
DJまる
DJまる
っ…
あなたのその言葉に…俺は引っかかった



確かにそう…だけど



そう言ってるあなたの顔が



寂しそうな呆れてるような



そんな感じがして…。


DJまる
DJまる
あなた…
自分
自分
ほら、早く脚開いて?
DJまる
DJまる
う、うん…



俺は言われるがままに脚を開いた




なのにあなたは触って来ない




ずっと俺のものを見ている


DJまる
DJまる
あなたっ…?///
そんな見られたら…恥ずかしい…よ…



また、寂しい顔しそうで怖かったけど




あなたはそれとは逆にニヤっと笑った




俺…男なのになんであなたのカッコ良さに




ドキドキしてるんだろ…




好きな人の力ってすごいんだな…



自分
自分
【まるのあれの頂点を舐める】





急に舐められて


体がビクってなる。



DJまる
DJまる
そこだめっ…//
自分
自分
かわいっ‪w



そう言ってあなたは



優しく俺のをなでた



くすぐったくて



あなたの細くて長い指がえろい。
DJまる
DJまる
あなたっ…
自分
自分
くすぐったい?
DJまる
DJまる
うんっ…


そう言ったら



あなたは玉…を触ってきた。



あんま触られたことない



だからか、すごい気持ち良い。
DJまる
DJまる
あぁっ…そこっ…んんっ…
自分
自分
ここ気持ちい?
DJまる
DJまる
うんっ…やばっ…きもち…



あなたは俺の顔を見て


玉を触りながらものをシコってきた
DJまる
DJまる
ちょっ…それっ…やばっ…んぁっ…あんっ…あぁっ…
自分
自分
りゅうの受け可愛い
癖になるかも
DJまる
DJまる
やめっ…あぁっ…イくっ…やらっ…
自分
自分
やだ?
【手を止める】
DJまる
DJまる
あなたっ…



あなたのSってほんと


DJまる
DJまる
いじわる…
自分
自分
‪w‪w
さ、どーして欲しいのかなぁ?‪w
DJまる
DJまる
っ…もうっ…



恥ずかしいよ



俺男なの?



完全に今性別逆になってるよ…‪w



自分
自分
ほら、りゅうのこれピクピクしてるよ?‪w
DJまる
DJまる
み、見らんでっ…//



ずるい


いじわる


でも


イきたい


あなたの手で


……



いや、


あなたの中で
自分
自分
ほら、おねだりしないと?


あなたがニヤニヤして



逆らえることができない



DJまる
DJまる
イかせてくださいっ…
自分
自分
どーやってイく?



俺が中でイきたいの


DJまる
DJまる
知ってるくせにっ…
自分
自分
そんなんわかんないなぁ〜‪?‪w


あなたのいじわるさに


俺は勝てないや…‪w


DJまる
DJまる
あなたの中で…イかせてっ…?
自分
自分
もうほんと可愛いね


そう言うとあなたは耳元で

自分
自分
お望み通りっ


そう言って服を全部脱いで


俺の上に乗った
自分
自分
いれるね?
DJまる
DJまる
うんっ…


あなたがゆっくり腰を下ろす

DJまる
DJまる
んぁっ…
自分
自分
んんっ…

あなたも大分濡れてる。


自分
自分
動くよっ…【腰を動かす】
DJまる
DJまる
あぁっ…あんっ…んぁっ…きもちっ…
自分
自分
んぁっ…あぁっ…あんっ…
【DeepKiss】(チュッチュッ)
DJまる
DJまる
んふっ…んぁっ…イくっ…イくっ…
自分
自分
んぁっ…早くするよっ…


動きが激しくなると同時に


音も声も大きくなる



グチュグチュッ パンパンッ



気持ち良くて


あなたの手を握る

DJまる
DJまる
あぁっ…あんっ…イくっ…イくっ…あなたっ…んぁっ…やばっ…!【イク】(ビクッビクッ ピューッ)


やばい、中出しした…



それでもあなたは動くのをやめない



自分
自分
んぁっ…んんっ…
DJまる
DJまる
まってっ…んぁっ…イったっ、ばっかっ…あなたっ…あぁっ…だめぇっ…
自分
自分
だめじゃないっ…でしょっ…?
DJまる
DJまる
だってっ…中っ…んぁっ…
自分
自分
関係ないっ…
DJまる
DJまる
んぁっ…またっ、イくっ…
自分
自分
あなたもっ…
2人
んぁっ…あんっ…あぁっ…!【イく】
(ビクッビクッ)

ピューッピューッ



また中出しちゃった…

大丈夫…かな…

自分
自分
はぁっ…はぁっ…
DJまる
DJまる
あなたっ…?中…
自分
自分
大丈夫よ、安全日‪w
DJまる
DJまる
もうすぐ生理来るの…?
自分
自分
うん、もうすぐかな
やけん、ちょっとの間できんのよ
DJまる
DJまる
そっか

いっときできんのに


俺としてくれてる…


自分
自分
りゅうのM可愛かった‪w
DJまる
DJまる
もう、次知らんけんね?‪w
自分
自分
怖い怖い‪w




激しく始まった朝



今日は待ちに待った引っ越し。


__