無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

人生って最高だね。
マサイ君…
って本物なんだよね。
私なんてはなしたらいいんだろう…
言いたい事今までいっぱいあったよね。
どこから話せばいいんだろ…
あ!
そういえば私の近くにそこまでみんなが知らないけど噂がある心霊スポットと、アスレチックほどじゃないけどアスレチック鬼ごっこができそうな場所があるから勧めてみようかな?!
ゆめ
ゆめ
あ、あの!
私兵庫県に住んでるんですけど、私の家の近くにみんなはそこまで知らないけど自殺した人がいると言う山の中にある神社と、少しトンネルを通ったところに壊すはずのホテル?旅館?があってそこを壊そうとした人は帰り道に事故に遭うって言う噂があって壊せない場所と、そのもっともっと先に楽しいアスレチックほどじゃないけどアスレチック鬼ごっこができるような場所があるんですけど行ってみてくださいよ!
マサイ
マサイ
おおお!
なんか楽しそうだね☺️
えっとゆめは何歳なの?
ゆめ
ゆめ
私…
マサイ
マサイ
うん!
ゆめ
ゆめ
12歳なんですよね💦
嫌われちゃうかな…
マサイ
マサイ
12歳もちゃんとした人だよ!
年で嫌う人はバカだけ笑
大丈夫だよ!
それにタメでいいから。
仲良くしようね☺️
ゆめ
ゆめ
マジですか!
じゃなくて。
まじ?😂
マサイ
マサイ
うん😂
ある日は、
ゆめ
ゆめ
私フィッシャーズ大大大好きで、特にマサイ君とモトキ君が大好きなんですよ!
モトキ君のこともっきゅんって呼んでます😂♡
マサイ
マサイ
そーなん!
なんか嬉しいな笑
もっきゅんって呼びかた可愛いよね!
また違う日は、
マサイ
マサイ
ねぇねぇ!今暇なんだけどさ!
ゆめ
ゆめ
うん!どしたの?
マサイ
マサイ
喋りたい!
ゆめ
ゆめ
えぇぇーどうしようかなぁー笑
マサイ
マサイ
なんだよ笑
ゆめ
ゆめ
まぁいいや、はなそー😂
とか!
めっちゃ仲良くなれちゃって…
今日こんなLINEが来たんです。
マサイ
マサイ
ねぇ!
フィッシャーズのみんなにゆめの事紹介してさ、兵庫県の前言ってた場所行ってもいい??
ゆめ
ゆめ
全然いいよ!
てか逆に来て欲しい…🤫
そしてだんだん話は進んでみんなが私の家の近くに迎えに来てくれたのでいっしょに行く事になりました…♡
ゆめ
ゆめ
めっちゃ楽しみ…(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
(なんで泣いてんだよ笑)
ゆめ
ゆめ
早く行かなきゃ(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
(だからなんで泣いてんの笑
てか独り言すごいね笑)
マサイ
マサイ
あ!ゆめ?!
来てくれたの?!
ゆめ
ゆめ
あ!マサイ君!!!!
フィッシャーズのみんなも
マサイ
マサイ
今日はよろしくね?☺️
モトキ
モトキ
あ、モトキでーす😀
よろしくね!
ゆめ
ゆめ
もーーー😭😭
やだぁぁぁ😭
マサイ
マサイ
な、なんで泣いてんの?!
⚠️あ、こん時は嬉しすぎて泣いてたんです
モトキ
モトキ
大丈夫だよー☺️
[ぎゅー]
ゆめ
ゆめ
ちょっとはなしてー😂
顔赤くなるじゃぁーん笑
モトキ
モトキ
へへっ
やっと笑ってくれた☺️!
マサイ
マサイ
ふいっ
[そっぽ向いてる]
ゆめ
ゆめ
マサイ君どうしたの?[ニコッ]
マサイ
マサイ
きゅんっ
な、なんでもないよ[顔を隠すために反対を向く]
モトキ
モトキ
『へぇー。マサイゆめちゃんのこと好きなのかな😈』
そして動画にモザイクつけてもらって出させてもらった。
そしてみんなとLINE交換して仲良いまま大きくなって
私は20歳になった。