無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第23話

叶うかさえもわからない約束
ゆーたんが入院して3週間ぐらいかな。
毎日毎日病院に来てる。
家にいて欲しいけど。むりだからさ☺️
これはこれで幸せ…
多分。
なんて。思っちゃいけないのにな。
とか思いながら今日も病院に行く
マサイ
マサイ
ゆーたん!
今日も元気??
あれ。なんかいつもよりしょぼんってしてるような。
マサイ
マサイ
え?ゆ、ゆーたん?
げ、げんき?!
ゆめ
ゆめ
あ、ご、ごめん。聞こえなかった。
マサイ
マサイ
そ、そっか。
で、げんき…?
ゆめ
ゆめ
う、うん☺️
そのゆーたんの笑顔は今までで一番辛そうだった。
何かあったんだろうな。
ゆめ
ゆめ
まさたん。
ゆめ
ゆめ
やっぱりだめだよ。
マサイ
マサイ
え?
ゆめ
ゆめ
私を忘れて。
ゆめ
ゆめ
私から離れて。
ゆめ
ゆめ
病気なんて治らないよ。
私は死ぬんだよ!!!
マサイ
マサイ
?!
マサイ
マサイ
なんで?
マサイ
マサイ
なんでだよ。!
ゆめ
ゆめ
まさくんにはもっといい人がいる!絶対そうだよ!
私なんかに構ってる暇はないんだよ。
よく考えてみてよ。私たち12歳も離れてるんだよ?!
マサイ
マサイ
だからなんだよ。
俺はお前だから好きなんだよ。
お前以外好きになれないんだよ。
年なんて関係ねぇよ。。。
あーあ。沈黙が続いてる。
なんか話さなきゃ。
でも怖い。
いや、話しかけなきゃ。
ゆめ
ゆめ
…いするひとよ。
ゆめ
ゆめ
どこにいますか?
ゆめ
ゆめ
聞こえますか。?
すごく綺麗な声だった。
でも。すごく震えていた。
今にも崩れそうな。
マサイ
マサイ
あのさ。
言いすぎた。ごめんね。
ゆめ
ゆめ
。、?!
マサイ
マサイ
でも、俺も正直怖いんだよ
マサイ
マサイ
大好きな人がなくなるって。怖いんだよ。
一緒にもっと長い間暮らしたかったんだよ。
大好きなんだよ。
マサイ
マサイ
何年後にこの病気が治るかもわからないし。正直なくなるかもしれない。
でも俺決めたんだよ。一生ゆめたんを支えて行くって。
一生ゆめたんを守るって。
ゆめ
ゆめ
え。?
マサイ
マサイ
ゆーたん。
この病気が治ったらさ、結婚しよう?
言っちゃった。
叶うかさえもわからない約束。
ゆーたんがこんなに泣いてるのみたことないよ笑
マサイ
マサイ
泣かないで?笑って?
ゆめ
ゆめ
だって。
ゆめ
ゆめ
私。死んじゃうかもなんだよ?
行き続けてるかさえもわからないんだよ。?
マサイ
マサイ
それでもいいんだよ。
俺はゆーたんが好きだから。
ゆめ
ゆめ
…っ
ゆめ
ゆめ
お、お願いします…
大好きだよ。大好きだよ。
絶対結婚しようね。。?
マサイ
マサイ
おう。絶対な😁
俺には今ゆーたんを抱きしめる事しかできなかった。
ゆーたん。一緒に頑張ろう😁