無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

91
2021/07/08

第9話

9
県総体 当日
先輩の高校は、準決勝まで見事な点差で勝ち進んでいた。
噂では、先輩が3年生の人よりも活躍しているのだと....
さくら
さくら
ねむぃ....
1人で、大会に来たからちょっぴり寂しい。
亜貴人先輩は、YouTubeで見るって言ってたし....
夜行バスから降りて、少し歩く。
すぐにサッカー場が見えた。
さくら
さくら
人凄い....
先輩....今頃アップ中かなぁ。
とりあえず、会場近くまで行き、飲み物を買おうと自販機に立ち寄った。
さくら
さくら
んー....
(なまえ)
あなた
さくら?
さくら
さくら
え....?!
(なまえ)
あなた
あ、良かった。
さくら
さくら
あ、おはようございます....///
(なまえ)
あなた
おはよう。
(なまえ)
あなた
今日は、来てくれてありがとね。
さくら
さくら
それ、優勝してから言ってください。笑
(なまえ)
あなた
まぁ、そうだね。
(なまえ)
あなた
絶対優勝するから。
(なまえ)
あなた
今年は愛知でインハイあるから。
さくら
さくら
そうなんですか!
(なまえ)
あなた
うん。だから、優勝逃すわけにはいかない。
さくら
さくら
ですね。
さくら
さくら
私も上から応援しますね!
(なまえ)
あなた
うん!ありがと!
(なまえ)
あなた
意味わかんないくらいの点差でインハイ決めるね。笑
さくら
さくら
はい。笑  期待してます。
さくら
さくら
どうぞ。
私は、家から持ってきたスポーツドリンクを先輩に渡した。
(なまえ)
あなた
え、いいの?
(なまえ)
あなた
あ、なんか書いてある....
さくら
さくら
あ、今見ないでください....!
(なまえ)
あなた
ご、ごめん!
(なまえ)
あなた
じゃあ、休憩の時見るね。
(なまえ)
あなた
それまで楽しみにしてる。
さくら
さくら
はい....私の力で優勝させますっ。
(なまえ)
あなた
さくらにできるんかな?笑
(なまえ)
あなた
まぁ、見ててね。
幸
あなたー。
(なまえ)
あなた
あ....じゃあ、行く!
さくら
さくら
はい....!頑張ってください!!
(なまえ)
あなた
ありがと!
ーーーーーーーーーーー
幸
なにあれ、彼女?
(なまえ)
あなた
違うよ。後輩。
幸
へぇー。わざわざここまでねぇ。
(なまえ)
あなた
俺たち応援しに来たんだって。
幸
....それ以外なんの目的があるんだよ。笑
(なまえ)
あなた
それもそっか。笑
幸
絶対優勝するぞ。頼むぞあなた。
(なまえ)
あなた
おう。任せろ。
そして、試合開始のホイッスルが鳴った。