無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

139
2021/06/30

第4話

4
秀吾先輩
秀吾先輩
なぁなぁ、あなた!
(なまえ)
あなた
俺さ、最近、髪切るの上手いって言われててさ、ちょっと切っていいか?
(なまえ)
あなた
え、嫌です。
秀吾先輩
秀吾先輩
なんでだよぉ....ちょっとくらいいいじゃんか!
(なまえ)
あなた
いや....先輩のちょっとくらいが怖いっす。
秀吾先輩
秀吾先輩
まぁまぁ、そこをなんとか!
(なまえ)
あなた
無理です。じゃ。
秀吾先輩
秀吾先輩
おい、あなた!
秀吾先輩
秀吾先輩
ここで逃げたら、お前の中間考査の点数、親に言うぞ?
(なまえ)
あなた
ひぃ....
香山 秀吾先輩。
俺はよくこの人にちょっかいをかけられる。とっても迷惑だけど、言うことを聞かないと最悪なことになるから仕方なく受け入れてる。今度はなんだ....
ウィーーン!!
(なまえ)
あなた
うわっ!
秀吾先輩
秀吾先輩
へっへ笑
慌てて止めようとしたが、遅かった。
俺の後頭部には、高く深めに刈り上げられている。触ったらわかる。これは坊主になるんだなと....
(なまえ)
あなた
....
秀吾先輩
秀吾先輩
大人しくなぁ笑
数分後....
秀吾先輩
秀吾先輩
ほら!俺髪切るの上手いだろ?
(なまえ)
あなた
はぁ、もう最悪....
(なまえ)
あなた
先生にチクリますからね?
秀吾先輩
秀吾先輩
うわ!それだけは勘弁!おねがい!
(なまえ)
あなた
無理です。
ーーーーーーーー
(なまえ)
あなた
まじかぁぁぁぁあ。
幸
はははっ笑   まじ、秀吾さん面白すぎるわ。笑
(なまえ)
あなた
面白くねぇよ....
(なまえ)
あなた
せっかくマッシュまで伸ばしてたのに....
幸
やり直しだな。笑
翌日
奏太
奏太
おはよ....って、あなた?!
(なまえ)
あなた
あ、おはよ....
奏太
奏太
どうしたんだよ?!なんか悪いことでもしたのかよ?!
(なまえ)
あなた
いや、昨日はむしろいいことしか無かったよ....
奏太
奏太
え....ということは、坊主になりたかったってことか?
(なまえ)
あなた
んーもぅ!違う!
(なまえ)
あなた
俺の高校生活終わった....
奏太
奏太
ま、まだまだだわ!
奏太
奏太
また、頑張って伸ばすぞ。
(なまえ)
あなた
おう....
翌日は、たくさんの人から心配の声を貰った。
大田先生にも、沢山心配された。結局、秀吾先輩がやったのバレたんだけどね。笑    3年生の方が撮ってたらしい。笑
大田先生
大田先生
香山....お前は自主メンに落ちろ!!
秀吾先輩
秀吾先輩
えぇ!?
秀吾先輩
秀吾先輩
それは、勘弁っす。
大田先生
大田先生
お前が何やったのかわかっているのかぁ!?高2にもなって恥ずかしい....
秀吾先輩
秀吾先輩
ひぃゃ....
大田先生
大田先生
罰として、携帯1ヶ月没収と自主メン落ちだ。
秀吾先輩
秀吾先輩
えぇ....
(なまえ)
あなた
ふん。ざまぁ。
幸
おい、あなた!笑
............
7/16   俺ら寮生は帰省した。