無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

始まりの教室
無事、入学式を迎えた私は発表された
教室に向かった
あなた

ここかな?

Sクラス





中に入ると入学生だらけでとても
ザワザワとしていた
あなた

今日からここが私の教室か〜

???
あっ!さっきはどうも!
あなた

えっ?あ〜!
あなたもこのクラスなんですね

???
なんや?知り合いか?
???
さっき、たまたまぶつかっててん
???
そうなんや〜
???
自己紹介せんと
誰が誰だかわからんと思うで?w
???
そうだなw
グルッペン
グルッペン
俺は、グルッペンだゾ
オスマン
オスマン
オスマンめう〜
シャオロン
シャオロン
シャオロンです
コネシマ
コネシマ
コネシマでぇぇぇす
爆音))
ショッピ
ショッピ
うるさいですよ?
あっ、どうもショッピです
鬱先生
鬱先生
鬱先生やで  呼び方は
大先生 鬱くんとか、呼び方は
なんでもええよ〜よろしくな
エーミール
エーミール
どうも
エーミールと申します
チーノ
チーノ
初めまして、チーノです
トントン
トントン
ワイはトントンや、
よろしくな
ゾム
ゾム
俺はゾムやで
よろしくな!
ロボロ
ロボロ
俺はロボロです
よろしくお願いな
あなた

グルッペン オスマン シャオロン コネシマ ショッピ 鬱先生 エーミール チーノ
トントン ゾム ロボロね

よろしく!

グルッペン
グルッペン
今聞いただけで覚えたのか?
あなた

まぁ...はい

オスマン
オスマン
凄いめう〜!
あなた

めう?

鬱先生
鬱先生
口癖みたいな感じだから
気にせんでええよ
あなた

あ、分かりました

コネシマ
コネシマ
なぁなぁ、敬語外さへんか?
同じクラスで、同じ学年なんやし
ショッピ
ショッピ
クs((コネシマさんにしては
いい提案しますね
コネシマ
コネシマ
おい!今クソって言おうとしたやろ!
トントン
トントン
まぁまぁ〜
そこまでにせぇ
ロボロ
ロボロ
そういや名前なんて言うん?
あなた

あ〜私はあなたって言うんだ
よろしくね(*´ω`*)

全員
(ドキッ///)
チーノ
チーノ
も、もうそろそろ先生来るんちゃう?
あなた

あ〜そうだね
座っとこうか

席は、基本自由席らしいので私は
好きなところに座った
すると、
右隣にはゾム 左隣にエーミールが座った
ゾム
ゾム
あなた...やったっけ?
よろしくな
あなた

うんよろしく!

エーミール
エーミール
あなたは、
どうしてこの高校にきたん?
あなた

私の独魔法をさらに鍛える為もあるし
さらにレベルの高い魔法を
使えるようになりたいからかな

ゾム
ゾム
そうなんや〜結構真面目...
あなた

真面目に見えなかったんかいw

エーミール
エーミール
w w w w w w w
こんな感じで話をしていると
???
静かにしろ〜
???
今日から、皆さんの授業を担当します
ひとらんらん
ひとらんらん
ひとらんらんと
兄さん
兄さん
兄さんと
しんぺい神
しんぺい神
しんぺい神です
ひとらんらん
ひとらんらん
私は、攻撃魔法を
しんぺい神
しんぺい神
私は、回復魔法を
兄さん
兄さん
私は、防御魔法を教えます
ひとらんらん
ひとらんらん
それでは、
今から自己紹介タイムとします
ひとらんらん
ひとらんらん
まず...〇〇から
たくさんの人が自己紹介をしていき
私の番になった
あなた

初めまして
あなたと言います

独魔法は
自然現象を操ることが出来るものです

あなた

これから、
皆さんと一緒に勉強をしたいです!
よろしくお願いします!

私は、自己紹介を終え席に座ると
ゾム
ゾム
自然現象を操る?!ほんまか?!
あなた

そうだけど...

ゾム
ゾム
それって、確か10億人に1人の割合の魔法やろ?
あなた

ま、まぁ...そうだね

ゾム
ゾム
それ凄ないか?!
あなた

凄いかどうかは別として

あなた

扱いが難しくてさ〜特に雪

ゾム
ゾム
でも、凄いなぁ
あなた

そうかな?

そして、自己紹介が終わった
しんぺい神
しんぺい神
では、これから食事会をしに行くから
着いてきてください
しんぺい神先生の先導で、
私達は食事会に参加することになった
-----あとがき-----
꙳★*゚ライト꙳★*゚
꙳★*゚ライト꙳★*゚
どうも作者です!
꙳★*゚ライト꙳★*゚
꙳★*゚ライト꙳★*゚
一気に我々だメンバー出しました!
関西弁は、友達に関西人がいるので
教えて貰ってます
ロボロ
ロボロ
どうりで、作者の割に関西弁
うまいわけやわ
꙳★*゚ライト꙳★*゚
꙳★*゚ライト꙳★*゚
うるさいわ!ホビット!
ロボロ
ロボロ
誰がホビットやねん!
ゾム
ゾム
まぁまぁ...
ほんまの事やし
ロボロ
ロボロ
おいゾム聞こえとるぞ!
ゾム
ゾム
w w w w w
ロボロ
ロボロ
そーいやー独魔法どくまほう
って、なんなん?
꙳★*゚ライト꙳★*゚
꙳★*゚ライト꙳★*゚
血筋によって使える魔法の事
꙳★*゚ライト꙳★*゚
꙳★*゚ライト꙳★*゚
簡単に言うと
人狼の役職みたいな感じ
ゾム
ゾム
なるほどな〜
人狼だったら夜行動出来る
みたいな感じか
꙳★*゚ライト꙳★*゚
꙳★*゚ライト꙳★*゚
そゆこと
ロボロ
ロボロ
さっ、理解した事だし締めようか?
꙳★*゚ライト꙳★*゚
꙳★*゚ライト꙳★*゚
そうだね


それでは次回の話でお会いしましょう
全員
(ロボロ&ゾム)
goodbye until next time