無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第12話

クリスマス番外編Part1
グルッペン、トントン、エーミール
チーノ、コネシマ、鬱先生と
クリスマスを過ごすことになった
トントン
トントン
これから何する?
鬱先生
鬱先生
なんでもええんちゃう?
楽しければ
チーノ
チーノ
ケーキとか作るか?
コネシマ
コネシマ
ええやん!
エーミール
エーミール
じゃあ早速レシピを...
あなた

それなら、私分かるから大丈夫だよ

グルッペン
グルッペン
じゃあ、あとは材料か...

持って来るゾ
トントン
トントン
お〜ありがと
そして、グルッペンが材料を持ってきて
ケーキを作り始めた
チーノ
チーノ
あなた〜いちごどういう感じに切る?
あなた

角切りにしてケーキの上に
盛る感じにしたいから

チーノ
チーノ
分かった〜って痛っ!
あなた

どうしたの?!

チーノ
チーノ
ちょっと指切ってもうた
あなた

大丈夫?

私は、チーノの指を咥える
チーノ
チーノ
///
あなた

ちょっと待ってね〜
絆創膏持ってくるから

チーノ
チーノ
お、おう///
そして、チーノに絆創膏を貼ったあと
スフォンジの様子を見に行った
グルッペン
グルッペン
こんな感じだゾ
トントン
トントン
どうかな?
あなた

おー!いい感じいい感じ!

トントン
トントン
じゃっ、半分に切っとくな
あなた

ありがとう(*´ω`*)
よろしくね!

トントン
トントン
/////
グルッペン
グルッペン
///分かったゾ
そして、生クリーム
エーミール
エーミール
かき混ぜて...ってコネシマさん!
コネシマ
コネシマ
なんや?
エーミール
エーミール
クリーム食わんといてくださいよ!
コネシマ
コネシマ
あ〜すまんすまんw w
あなた

どうー?調子は

コネシマ
コネシマ
結構ええ感じやで
あなた

どれどれ〜
ほんとだぁー!

あなた

あっ、そうそう
いちご余ったやつがあるからいる?

コネシマ
コネシマ
おう!
エーミール
エーミール
いただきますね
あなた

はい、あーん

コネシマ
コネシマ
(えっ?!///)
エーミール
エーミール
(///心の準備が...)
コネシマ
コネシマ
あーん
エーミール
エーミール
あ、あーん
あなた

美味しい?

コネシマ
コネシマ
ん?あ、そうやな!
エーミール
エーミール
///お、美味しいです
あなた

...?


じゃあ、全員の準備が終わったし
早速盛り付けてこー!
(*´ω`*)

そして、盛りつけてお店に並んでいそうな
くらいに立派にできた
あなた

おー!

コネシマ
コネシマ
ゾムに見つかる前にはよ食べよ
トントン
トントン
そうやな...w
きょうは、ドキドキワクワクする
クリスマスになりました
-----あとがき-----
꙳★*゚ライト꙳★*゚
꙳★*゚ライト꙳★*゚
どうも作者です!
꙳★*゚ライト꙳★*゚
꙳★*゚ライト꙳★*゚
Part1
番外編でした!
次は、オスマン、シャオロン、
ショッピ、ゾム、ロボロで
Part2です!
꙳★*゚ライト꙳★*゚
꙳★*゚ライト꙳★*゚
では、次回もお楽しみに!
꙳★*゚ライト꙳★*゚
꙳★*゚ライト꙳★*゚
goodbye until next time