第59話

❅*°
3,415
2023/09/27 09:42
雄英からの帰り道、少し寄り道をした


1人で来る海の風は気持ちよかった



あなた
……何あれ
ふと、空を見上げてみると
戦闘機らしきものが複数あった

あと米粒みたいな……人影…?

あなた
しが……らき…??
ボロボロだ

空気に潰されている感じがする

あなた
死柄木ッ!!
空中戦には参加出来ない。私は飛べない





…………なら
あなた
雪晶せっしょう……
ずっと考えてた

子供の頃からずっと
あなた
お前は実験台だよ。スター
両手の手の首をピタリと合わせる
あなた
炎宴えんえん……!蒼華そうか……!
バッと炎は花のように燃え上がる

たとえ届かなくても、空気は急激に上がり
あなた
戦闘機なんてまともに飛べないさ
本当はアイツ焦凍にブッパなそうと思ってたけど
ここで試すのも悪くない。良い感じだ
あなた
死柄木……負けないでね…
私はそのまま背を向け、拠点へと歩いていった
あなた
お兄ちゃん
荼毘
……
あなた
燈矢お兄ちゃん
荼毘
……あぁ…なんだ?
あなた
新しい技、作ったんだ。見てよ……!
荼毘
いいぜ、じゃあ適当に空き地で待っとけ
あなた
はーい
あなた
雪晶炎宴蒼華……!
あなた
どう?綺麗でしょ!
荼毘
あぁ……スゲェな…
珍しく目を大きく開けて
ぽつりと呟いた燈矢お兄ちゃんのその言葉が



この世界の何よりも嬉しかった

プリ小説オーディオドラマ