無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第29話

とぅえんてぃぃぃせぶんっ!!



えーと、、楽屋にですね、


とても重い空気が漂っております。











沈黙を破ったのは ____








『ねぇ、呼び出しといてなんなん?』








もちろんこの私!!!(殴








海人 「オレもよくわかんなーい。」




永瀬 「はぁ!?お前知っとるやろ!!」





『廉、なんなん?』



















− 永 瀬 s i d e −





どもー、永瀬廉です。



ったく、海人もはっきりせぇへんし、



あなたはオレばっかりに聞いてくるし、、




今から収録やーいうのに絆創膏貼る




あほがどこいおるん?





いやここにおったけど、、










あなた 、怒ったりすると




関西弁とか博多弁とかで出すから困るんよ、







ちゃちゃっと話つけちゃいますかぁ、、