無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

544
2021/06/16

第14話

13話


あなたside



あなた)あれ?ここ、どこやっけ


目ぇ覚ますと、、、、



あなた)あ、高専や


ガラガラガラ


!?


あなた)み、つば、、、、



三葉)あなた??



あなた)!あのときは本当ゴメッ


ギュッ



三葉)謝んな!謝んといて!


抱きついてきた三葉は珍しく泣いていた


あなた)うん、、ありがとな





あなた)ところでさ、悟、いる?


三葉)五条君なら任務やっ、、、、

人影が見えた、

五条)終わったよ


悟やった、、、、



あなた)悟、話、したい、んだけど


五条)、、、なんだよ

三葉をチラッと見る

三葉)!私、席空けるね


さすが私の親友





ガラガラガラゴン





、、、、沈黙、、、、



あなた)なぁ


五条)ん


あなた)悟、私の事嫌いでしょ?


急にこの質問はなかったかな~と内心アセアセしながら切り出した



五条)!?


あなた)「ずっと一緒にいてやる」、、、私が嫌いなら
私が壊れたからってずっと無理して一緒にいなくてもいいんだよ?




あまり関わりのない悟まで巻き込みたくないのが私の心情



五条)バカじゃねーの


その瞬間、頭をガツンと殴られたような衝撃を受けた



あなた)おいおい急にばかて

一気に顔を近づけてきた悟


チュッ、、、、


優しいリップ音と共に流れる沈黙



あなた)、、、、

未だに状況が読み込めない


五条)嫌いなら、こんなことするわけねぇだろ


顔はいつもと同じ、上から目線のだけどすんだ顔

けど、私、見えちゃった、、、、


悟、耳真っ赤だ



でも次の瞬間、あることを思いだし私も真っ赤に



あなた)ねぇさとる、、、、今の、、、、








あなた)私のファーストだ///