無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

377
2018/05/03

第3話

私が…?
入学式が終わって数日。
ちょっとずつ学校にも慣れ始めた。


あれからあのイケメン先輩に会ってないなぁー、、、
えっと、たしか竹内先輩。

会えないかなぁ〜

竹内先輩のこと考えるだけでドキドキする。
あなた

はぁ〜(。´-д-)

由希
あなた?
どーしたの??
この子は私の友達の由希(ゆき)
面白い性格だよ
あなた

いや、なんでもないよ

由希
ため息なんかついて〜
幸せ逃げるよ??
あなた

私は常に幸せだから皆に分けてあげてるのー

由希
なんじゃそりゃw
由希
好きな人でも出来たのかい??
あなた

( ゚∀゚):∵グハッ!!

こ、こ、こ、恋!?
この私が!?
恋をしただと!?
あなた

そ、そ、そ、そんな事ない!

由希
バレバレですよー?
誰に恋をした??
心当たりないよ?
あなた

恋してたとしても誰だかわかんない

由希
例えばその人に会いたいとか、考えるだけでドキドキするとか
あなた

会いたくてドキドキする人か…

会いたくてドキドキする人…

それって竹内先輩!?
あなた

えぇ!?

竹内先輩に私が恋をした!?
それってつまり好きになったって事?
由希
誰だか知らないけど応援してるね
あなた

由希〜ありがとう!

恋か…
恋なんてしたことないからな…
竹内涼真
でさ〜……
由希
来たきた!
あなた

ん?誰が?

由希
あなた知らないの!?
イケメンで有名な竹内先輩だよ!
あなた

た、竹内先輩!?

由希
モテモテらしいよ〜!
あなた

モテモテか…

由希
でもね、竹内先輩には彼女いるらしいの
あなた

彼女!?

由希
うん
あなた

そっ、そっか!
イケメンだもんね!

彼女いたの!?
そりゃそうか。あんなにイケメンなんだから。
なんかやだな