無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

340
2020/07/04 05:44
LINE
徹
ムギ
ムギ
どうしたの?
徹
今日、男と話した?
ムギ
ムギ
話してないよ?
徹
俺、言ったよね?
徹
嘘つきは嫌いだって
ムギ
ムギ
嘘なんて、、、
徹
紬はいつも嘘つくと癖がでる
徹
全部バレてるよ
ムギ
ムギ
、、、ごめんなさい
徹
許さない
次会ったらお仕置だね
ムギ
ムギ
、、、
徹
部活は?
ムギ
ムギ
バレー部のマネになったの
ムギ
ムギ
徹に会いたくて
徹
嬉しいけど
徹
男と話すなよ?
ムギ
ムギ
うん!わかってる
ムギ
ムギ
おやすみ
徹
おやすみ
私は、徹と付き合っている
                    徹の事は大好きだ、、、でも















彼は束縛が激しかった
                  着実に私を狂わせていく
紬
おはようニコッ
モブ
おはよう!
千菜
千菜
はよ!
千菜
千菜
はーい
千菜
千菜
モテモテ紬ちゃんへのお手紙でーす
紬
モテモテじゃないよ?
千菜
千菜
無自覚!?
放課後
紬
ちーちゃん先行ってて〜
千菜
千菜
おけ!
ーーーーー
紬
ごめんなさい
紬
待ちましたか?
モブ
全然ニッ
紬
(爽やかだ)
モブ
俺、君に一目惚れしちゃったんだよね
モブ
俺と付き合ってくれない?
紬
、、、ごめんなさい
紬
あなたとお付き合いは、、、できないです
モブ
なんで?俺、こんなに宮さんの事が好きなのに
紬
私は、好きな人が居るから、、、ごめんなさい
モブ
、、、分かった
モブ
時間とって悪かったな
紬
いえニコッ
モブ
俺は爽祈 晃よろしゅうニコッ
紬
よろしくね
晃
ほな、またな!
紬
うん!
タタタ
紬
すみません、遅れました!
信介
信介
ええよ
信介
信介
事情は聞いとるから
信介
信介
今日もマネよろしゅうな
紬
はい!
ドンッ
紬
!?
倫太郎
倫太郎
ごめん
紬
こっちこそごめん!
倫太郎
倫太郎
、、、ギュッ
紬
ふぁ!?
倫太郎
倫太郎
抱き心地がいい
信介
信介
ホントか?
ギュッ
信介
信介
おお、フィットしとる
信介
信介
落ち着くなぁ
紬
!?!?!????
アラン
アラン
信介、その辺にしとったりぃ