無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

帰りながら
私の部屋から帰っていった、飛鳥ちゃん、まいやん、なぁちゃんは、こんな話しをしていた、



白石麻衣
白石麻衣
あなたちゃんに、今日の暴れ具合で 、今後検査をするってなったら、応援の人を2人くらい付けた方が良いかな?
西野七瀬
西野七瀬
私も、そう思いました。
白石麻衣
白石麻衣
だよね
白石麻衣
白石麻衣
飛鳥はどう思う?
齋藤飛鳥
齋藤飛鳥
私も、あのくらい暴れるのだったら、用意はしといた方が、検査をするに当たっても、安全だと思います。
白石麻衣
白石麻衣
じゃあ、なぁちゃんは、担当やから、飛鳥お願いしてもいい?もしもの時
白石麻衣
白石麻衣
後のもう1人はななみんにお願いしようかな?
齋藤飛鳥
齋藤飛鳥
じゃあ、私後で、ななみんに聞いとくね
白石麻衣
白石麻衣
飛鳥ありがとう~




 ナースステーションで
ななみんは、カルテをまとめてます
齋藤飛鳥
齋藤飛鳥
ななみん~
橋本奈々未
橋本奈々未
はーい!
橋本奈々未
橋本奈々未
飛鳥どうした?
齋藤飛鳥
齋藤飛鳥
あなたちゃんって言う子居るやんか、その子が、点滴と採血だけでも、凄い抵抗して、この暴れようやったら、今後の検査、治療を安全に、できへんから、応援用の人を付けた方が良いってなって、私とななみんにってまいやんが言ってるんやけど、良いかな?
橋本奈々未
橋本奈々未
全然私は、良いよ!
齋藤飛鳥
齋藤飛鳥
ありがとう!
後で、まいやんに言っとくね

 



まいやんが、他の子のところから戻ってきた
齋藤飛鳥
齋藤飛鳥
まいやん~
ななみん良いよって!
白石麻衣
白石麻衣
ほんとに?!いいの!
橋本奈々未
橋本奈々未
うん!
全然いいよ
白石麻衣
白石麻衣
ありがとう!
白石麻衣
白石麻衣
じゃあ2人とも応援よろしく!
多分結構応援必要やと思うけど、笑
橋本奈々未
橋本奈々未
はーい
齋藤飛鳥
齋藤飛鳥
おっけー