無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
80
2018/06/16

第12話

#12
同棲してから約1ヶ月
卒業したらすぐに同棲する!って話になって

お父さんとお母さんにも許可とったのに

...

同棲って漫画みたいにイチャイチャしないの?

私が今読んでる漫画なんてかなりのイチャつき

なのに...
齋藤乃愛
齋藤乃愛
う〜ん
黒金 銀人
黒金 銀人
どした?
そうだった銀人は今日大学休みか...

私の今の位置はソファーに座って

寝っ転がってるような感じで座ってる

でその隣にメガネかけて読書してる

銀人いて...
齋藤乃愛
齋藤乃愛
ぎんとぉぉ〜
そういって横から抱きつく

黒金 銀人
黒金 銀人
やめろ
これが私たちのイチャイチャ

って言うやつ私が甘えればかなり怖くなる

俺様彼氏の攻略法ないかなーって

ソファーの前にある机に

漫画を置いてスマホをとって調べる

あった!俺様彼氏攻略法!って漫画

買いに行こー
齋藤乃愛
齋藤乃愛
ねェ銀人ー
本買いに行ってくる。
黒金 銀人
黒金 銀人
なんの本?
齋藤乃愛
齋藤乃愛
えっ?あーえーと
なんでもいいでしょ!
黒金 銀人
黒金 銀人
ふーん車出そっか?
齋藤乃愛
齋藤乃愛
いいもん!
一人で行けるし!
黒金 銀人
黒金 銀人
あっそー気おつけろよ
なんかあったら呼んでー
齋藤乃愛
齋藤乃愛
ほんとっ自由人なんだから!((こそっ
う〜
なんで!?何でないの!?
本屋さんってこの辺になかったっけ?
こうなったらもう...
プルプルプル
大田みあ
大田みあ
はい
齋藤乃愛
齋藤乃愛
みあぁ〜泣
大田みあ
大田みあ
なっなに!?
てか乃愛!?
齋藤乃愛
齋藤乃愛
スマホ忘れて公衆電話からかけた
齋藤乃愛
齋藤乃愛
迷子になった助けてぇ
大田みあ
大田みあ
はぁー
なにしてんの?私なんかに電話かける前に
銀人くんに電話かけたらどう?
齋藤乃愛
齋藤乃愛
だって銀人最近相手にしてくんないもん
大田みあ
大田みあ
はいはい
今どこ?
齋藤乃愛
齋藤乃愛
わかんない
大田みあ
大田みあ
は?もう知らないよ
乃愛がんばれ
うちは弟とデートしてくんから
齋藤乃愛
齋藤乃愛
えっ待って待って!
大田みあ
大田みあ
なに?
齋藤乃愛
齋藤乃愛
私どうしたらいいの!?
大田みあ
大田みあ
じゃあ弟に助けてもらう?
乃愛が振った相手に助けてもらう?
齋藤乃愛
齋藤乃愛
えっそれは...
大田みあ
大田みあ
もうしーらない!
ぷーぷーぷー
えっみあ酷すぎない?

友達普通助けるでしょ?

友達って言われても

そんな親友って言えるほどの子いないし...
もうかけられる子がいな...

あっ!
プルプルプル
プルプルプル
メイド
はい?
齋藤乃愛
齋藤乃愛
あっあの私乃愛と言いますが
りりぃさんの友達で今りりぃさんいますか?
メイド
かしこまりました
ただいま呼んでまいります
ぴーぴーぴー
りりぃ
りりぃ
はい...
齋藤乃愛
齋藤乃愛
りりぃ?
よかったー私!乃愛だよ!
りりぃ
りりぃ
うん。どうしたの?
齋藤乃愛
齋藤乃愛
迷子になっちゃって...
りりぃ
りりぃ
私にどうしろと?
齋藤乃愛
齋藤乃愛
えっ助けて欲しくて
りりぃ
りりぃ
お金と権力があれば助けられると思って?
ごめんなさい私もうあなたと関わりたくもいないわ
ぷーぷーぷー
齋藤乃愛
齋藤乃愛
どいうこと...
そんなこと思ってなくてただ
助けて欲しくて
どうしたらいいんだろ
あっ目の前に走ってく車は
大音量でりりぃの新曲を流しながら走っていく
「女の子とはいつだって目指したくなるものが
なきゃ可愛くないでしょ💕はーと♡
ハートのウィルスあなたに注射して見せます💕あなたに振り向いて欲しくてあなたに刺しました♡......」
ちょうどサビの歌だ
銀人助けてよ😭
齋藤乃愛
齋藤乃愛
うぅ...😭
黒金 銀人
黒金 銀人
ったく何やってんだよ
低くて落ち着く声その私の大好きな声
齋藤乃愛
齋藤乃愛
銀人?
黒金 銀人
黒金 銀人
ほら帰るぞ
そうして手を差し伸べる銀人は王子様みたい
齋藤乃愛
齋藤乃愛
なんで私がここにいることがわかったの?
黒金 銀人
黒金 銀人
お前の友達のりりぃってやつが電話してきた
わざわざお前のいる場所特定してくれたんたぜ?
りりぃ...どうしたのかな、

なにか悩んでることがあってイラついて私に

ぶつかっちゃったのかな
りりぃ...
ポンポン
齋藤乃愛
齋藤乃愛
ふぇへ!?
銀人が私の頭ポンポンしてるー!?
黒金 銀人
黒金 銀人
ほんと危なっかしい
黒金 銀人
黒金 銀人
これからも俺が守っていくよお姫様((こそっ
こんなこと言ったのは俺と読者の秘密な