無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

180
2021/03/09

第10話

#10
深「あなた~!!!よ!」
深澤、、、
深「靴箱の中に入ってた俺の渾身のラブレター見た?笑」
『何勝手なことしてくれてんのよ。』
『ラウールくんに勘違いされちゃったじゃない』
ラ「へぇ~、、ふか、ざわさん?」
深「誰?」
ラ「あ、僕2年のラウールって言います。」
深「あー。おめぇもあなたのこと好きなんだろ?悪ぃけどこいつ渡す気ないから」
『ちょっ、と何勝手なことをっ……』
こいつ。深澤辰哉は私の幼なじみで
家が隣同士。
かと言って一緒に登下校してる訳でもなく
ただ仲がいい異性みたいな感じ。
ちっちゃい頃から好き好き言われてて、今も好き好き言われてるんだけど
辰哉にそういった感情はなくて。
どうしようかと悩んでいる
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
深澤さんが入ってきました🥺🥺
今のところ深澤さんグズグズのクズにする予定です😸