無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第36話

もうひとつの夢
真紘君とちゃんと向き合うことが出来て
付き合い出せた


私はもう一人向き合わなければならない人が居る




もうひとつの夢の為に
そろそろ本気で向き合って話さなければ…

真紘君との約束を守り叶える為に








鈴木にの
鈴木にの
お父さん
お母さん話したいことがあるの
鈴木父
鈴木父
なんだ改まって
鈴木にの
鈴木にの
あのね…私…
看護師になりたいの!
鈴木にの
鈴木にの
看護学科がある大学に行きたいんです
鈴木父
鈴木父
………
鈴木母
鈴木母
お父さん
何か言ってあげて
鈴木父
鈴木父
あぁ
いつか言い出すんじゃないかと思ってた
鈴木にの
鈴木にの
えっ!?
鈴木父
鈴木父
真紘君の為だろ?
鈴木にの
鈴木にの
違うよ
約束を守って叶えた後のことを
先を考えた結果だよ
鈴木父
鈴木父
約束?先?

私は真紘君からもらった指輪を見せた

鈴木にの
鈴木にの
真紘君が大学卒業したら
結婚したいって言ってくれたの
勿論直ぐじゃないと思うよ
鈴木にの
鈴木にの
順調に行ったら
夏目病院に戻るのは26歳ぐらいで
一人前になるのは
30歳ぐらいだって言ってたから
鈴木父
鈴木父
ちゃんと考えてるんだな
鈴木にの
鈴木にの
青維君も私も一人っ子で
一応跡取りだから勝手な事は
出来ないと思ってる
鈴木にの
鈴木にの
小さい頃からずっと病院の事を
考えてばかりの真紘君を私が支えたいの
お父さんやお母さんみたいに
二人で一緒に頑張りたいの
だからお願いします!
鈴木父
鈴木父
うちの会社は
ありがたい事に涼太が居るからな
涼太君…

鈴木涼太君は
お父さんの弟の子で従兄になる


お父さんの会社に努めているのは聞いている
鈴木母
鈴木母
涼太君が居るから
跡取りの心配はいらないわよ
鈴木にの
鈴木にの
でもお祖母ちゃんは
お父さんの子に継がせたいって
男の子が欲しかったって
鈴木父
鈴木父
言ってたな
でも会社が残って行くなら
誰が継ごうが関係ないだろ?
鈴木父
鈴木父
涼太だって
頑張ってくれてるんだし
鈴木母
鈴木母
お祖母ちゃんも
最近は涼太君を応援してるみたいよ
鈴木父
鈴木父
だから
にのは自分の思った通りに
頑張りなさい。
真紘君の支えになれると良いな
鈴木にの
鈴木にの
お父さん お母さん
本当にありがとう
頑張るから
鈴木父
鈴木父
それより結婚って
看護師は認めようでも結婚は早すぎる
鈴木にの
鈴木にの
まだ先の話だから
鈴木母
鈴木母
お父さん
結婚も認めてあげないと
にのに嫌われますよ
鈴木父
鈴木父
ゔっ…