無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

約束からの今
ちび真紘
ちび真紘
にの
ちびにの
ちびにの
真紘くんどうしたの?
私は鈴木にの 5歳

この子は幼馴染の神谷真紘君
ちび真紘
ちび真紘
大きくなったら
お嫁さんになって
ちびにの
ちびにの
えっ私?
ちび真紘
ちび真紘
昨日ママが
結婚は1番好きな人とするって言ってた
ちび真紘
ちび真紘
僕はにのが1番好きだから
ちびにの
ちびにの
私も真紘くんが1番大好き
ちび真紘
ちび真紘
じゃあ、にのは
俺のお嫁さん
ちびにの
ちびにの
うん
ちび真紘
ちび真紘
約束
そう言って真紘君が小指を出した
私は、慌てて真紘君の指を握った



それから小学校中学校と一緒進み
約束の事は特に触れずに10年が過ぎた

受験も無事に終わり翔和高校に入学した


井上茉奈
井上茉奈
にのお昼食べよ
鈴木にの
鈴木にの
うん
ちょっと待ってね
この子は幼馴染で親友の井上茉奈ちゃん
明るくて普段は優しいけど怒ると怖い
鈴木にの
鈴木にの
お待たせ
いつものとこ?
井上茉奈
井上茉奈
うん
ふたりとも先に行ってるって
鈴木にの
鈴木にの
急がないとね
私達は急いで階段を上りきり扉を開けると
暖かい風が……ここは屋上で


そこには
神谷真紘
神谷真紘
遅かったな
先に食べてるぞ
大好きな真紘君が居る
井上茉奈
井上茉奈
ごめんねー
鈴木にの
鈴木にの
ごめんね
片付けに手間取って……
片寄春
片寄春
入学して2週間しか経ってないし仕方ないよ
鈴木にの
鈴木にの
ありがとう春君
幼馴染の片寄春君
真紘君の親友
優しくて面倒見が良いので
行動の遅い私はいつも面倒見てもらっていた
今もたまにお世話になっております


4人とも保育園からの幼馴染
みんな地元から近い高校を受験

井上茉奈
井上茉奈
来週オリエンテーション合宿だよね
鈴木にの
鈴木にの
そうだった?!
まだ準備してない!!
神谷真紘
神谷真紘
だと思った
手伝うか?
鈴木にの
鈴木にの
明日買い物行ってからしようと思って
井上茉奈
井上茉奈
なら一緒行く?
鈴木にの
鈴木にの
本当に?
片寄春
片寄春
にのが行くなら俺も
神谷真紘
神谷真紘
俺も一緒に行く
井上茉奈
井上茉奈
みんなで買い物なんて久しぶりだね
凄い楽しみ
片寄春
片寄春
そうだな
春休みは入学準備で忙しかったしな
鈴木にの
鈴木にの
そうだね
井上茉奈
井上茉奈
明日は駅前に10時集合ね
神谷真紘
神谷真紘
了解
鈴木にの
鈴木にの
分かった
片寄春
片寄春
そろそろ戻るか
春くんの一言で片付け始めた

真紘くんが扉を開けてもたれかかっている姿が
本当カッコよくて

皆が校舎に入ると閉めてくれた
井上茉奈
井上茉奈
5時間目何?
鈴木にの
鈴木にの
オリエンテーション合宿の説明と班決め
神谷真紘
神谷真紘
もう来週だからな
クラスの扉を開けると何人かの女子が
真紘君と春君に熱視線
分かるよ!その気持ち!!分かるけど複雑
でも見ないで!とは言えない訳で…
どうしようもない気持ちをしまい込む

そんな女子に気づいていないのか
さっさと自分の席に座り本令なるまで読書を始める真紘君と春君
またこれがカッコいい…ハァー
井上茉奈
井上茉奈
にのの本命はどっち?
鈴木にの
鈴木にの
どっちって何?
井上茉奈
井上茉奈
分かってるくせに〜
鈴木にの
鈴木にの
真紘君
井上茉奈
井上茉奈
よく考えなさい
私は昔から真紘君が好きでだよ…


キーンコーンカーンコーン
キーンコーンカーンコーン


5時間目


オリエンテーション合宿の説明があり

班決めが始まった
2日目の夜肝試しがある為少人数で
班を組みたいらしい
28人なので4人の7班作ることになった

片寄春
片寄春
真紘
井上茉奈
井上茉奈
私たちと一緒でいいでしょ?!
神谷真紘
神谷真紘
あぁ
井上茉奈
井上茉奈
じゃあ決まりね
書いてくる!!
鈴木にの
鈴木にの
ありがとう
周りはまだ班決めしているが
私達は決まったので周りが終わるまで雑談していた