無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

余 命 半 年 の 恋
恋愛

余 命 半 年 の 恋

115
213
7,979
2019/06/30
夢小説
連載中
さよなら大好きな人
今年17歳になった私には生きる意味をなくしていた。


兄と幼馴染みはジャニーズとして輝いてるのに。




そんなとき、私の前に現れた寿命買い取り屋。



生きる意味を失っていた私は寿命のほとんどを売ってしまった。







『大切な人のそばにいる』

という生きる意味を見つけた頃の私の寿命は半年を切っていた___。

夢機能の名前設定

文章中の主人公がここで設定した名前に置き換わります

チャプター

全18話
続きから読む
並び替え

この作品のタグ

恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る