無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

チャプター①
冬美
冬美
おーい
あなたー焦凍ー
起きなさーい
今日何の日か分かってる?
轟(なまえ)
轟あなた
(๑-﹏-๑)ウ~ン
眠い、、、
轟焦凍
轟焦凍
、、、、、
ねみぃ
冬美
冬美
遅刻するよー?
今日から雄英だよ!?大丈夫!?
もう朝ごはん食べちゃうからね!
轟(なまえ)
轟あなた
∑(ºωº`*)!!!=͟͟͞͞(  ˙-˙  )サ 起きる
焦凍起きて!今日から雄英!!
早く起きないと冬美ねぇさんが朝ごはん
全部食べちゃうだってッ
ほら早く起きよ
轟焦凍
轟焦凍
Zz┌( ̄〜 ̄)┐ムニャムニャ...
お、あなたおはよう
轟(なまえ)
轟あなた
おはよ
早く朝ごはん食べよ
轟焦凍
轟焦凍
?おう
スタコラサッサ
冬美
冬美
あ、起きたんだね
朝ごはん食べるよ
食べ終わりました
轟(なまえ)
轟あなた
ご馳走様でした
やっぱり冬美ねぇさんのご飯美味しい!!
轟焦凍
轟焦凍
あぁうめぇ、、。
ご馳走さま
冬美
冬美
そう
良かったわ(●︎´▽︎`●︎)
色々支度して
轟(なまえ)
轟あなた
いってきまーす!
轟焦凍
轟焦凍
行ってきます
冬美
冬美
行ってらっしゃい
頑張ってね!^^*


この壁紙使ってみたかったやつぅ
でも轟家って和室だよねぇ、、
短くてごめんネ