無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

6話
サライside
高城司
高城司
ん、おはようサライ
源サライ
あ、おはよう
高城司
高城司
今から行くか?
源サライ
……うん……
高城司
高城司
どうした?
源サライ
……ちょっとだけ……イトカンに寄っていい?
高城司
高城司
いいけど……
一応持ってきていた制服
サライは、その制服に着替えた
高城司
高城司
あ、相変わらず似合ってるな/////
(初めて見た制服姿)
源サライ
そう?
これの姿をさみんなに見せたくてさ
高城司
高城司
じゃあ行くか
源サライ
うん
源サライ
お邪魔しました
司の母
サライちゃん、また来てね
源サライ
また来ます!
司の母
司をよろしくね
源サライ
はい!
司の母
司、サライちゃんに送って貰っちゃダメだからね
高城司
高城司
うっせぇなわかってるよ
源サライ
いや!ちゃんと送らせてもらいます!
司の母
でも……
源サライ
大丈夫ですよ!
もうサライは、昔のサライじゃないで!
司の母
でも、途中まででいいからね?
源サライ
はい!
司の母
相変わらず可愛いね制服姿これだったモテるでしょ?笑
源サライ
ま、まぁ笑
女の子からもミツキ様って呼んでもらってます笑
高城司
高城司
ミツキ様……?
源サライ
うん、サライって名前隠してるの学校のみんなにはね
高城司
高城司
じゃあ光輝とかも?
源サライ
あ、いや光輝とか陸とか海司とか果音とかは普通の前で呼んでる
高城司
高城司
色んな知らん名前出てきたけどまぁいっか
司の母
ほら行かないとやばいじゃない?
源サライ
あ、大丈夫ですよ!
でも、そろそろ行こっか
高城司
高城司
おう
司の母
行ってらっしゃい
源サライ
行ってきます笑
源サライ
司のお母さん、優しいね笑
高城司
高城司
そうか?
源サライ
うん優しいよ
高城司
高城司
まぁ行くぞ!
源サライ
おう!
次回はHIGH & LOWをご覧ください!