無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

2話
サライside
源サライ
ここでいいかな
ジャム男
ジャム男
どうしたんすか?
源サライ
司と楓士雄の事あんまり知らないでしょ?
ジャム男
ジャム男
ま、まぁ
源サライ
だから伝えに来たの司にとって楓士雄は何なのかをね
ジャム男
ジャム男
司さんにとって楓士雄さんはなんなんですか?
源サライ
司ね、ジャム男と出会うまで、楓士雄と仲良くなかったのそれはジャム男もしってるよね
ジャム男
ジャム男
はい
源サライ
サライは、司とも楓士雄とも仲良くて小さい頃から守ってもらってたの、でもなんか楓士雄と司の間ではなんかしらの壁があったのその壁を突き破ったのがジャム男なんだよ
ジャム男
ジャム男
俺っすか?
源サライ
うんそうだよジャム男に何かあるとすぐあの2人が駆けつけてねサライよりも早かったよw
それで、ジャム男があの壁を突き破って、あの二人は仲良くなったそれからずっとあの二人ずっといっしょ
ジャム男
ジャム男
そうっすね
源サライ
だから司にとって楓士雄はかけがえのない人なんだよ
ジャム男
ジャム男
かけがえのない人……
源サライ
楓士雄そうだよでも楓士雄はね、じいちゃんになにかあるとすぐ駆けつけるだよwあいつじいちゃん大好きだかさ
ジャム男
ジャム男
そうなんすね
源サライ
ねぇジャム男
ジャム男
ジャム男
はい
源サライ
司の前であまり、楓士雄の名前を出さないであげて欲しいの
ジャム男
ジャム男
え、
源サライ
司は、楓士雄の名前を出されると心が痛むだよ
あいつは楓士雄と同じ景色を見たいだよだから屋上でもあの景色を2人で見たかっただから鬼邪高を辞めたんじゃないかな
ジャム男
ジャム男
確かに、司さん楓士雄さんの名前を出すと立ち止まりますもん
源サライ
サライも苦しいよ楓士雄が学校を辞めたとなると大切な人が田舎に帰って何かあったらサライは守れない……それが一番苦しいだ司と楓士雄が元気にやってくれてるならそれでいいの……
それなら安心できるでも、じいちゃんと楓士雄のママは何も出来ない喧嘩を出来ないから
怖いだ楓士雄のママに何かあったり、楓士雄になりあったら駆けつけられないじゃんサライ達は
ジャム男
ジャム男
サライさんにとって楓士雄さんはなんなんですか?
源サライ
んー守りたい人、笑顔にしたい人、大好きな人、後守らなきゃいけない人かなサライの幼なじみだってそうジャム男もそう司そうなんだよ守りたい人笑顔にした人大好きな人守らなきゃ行けない人
ジャム男
ジャム男
俺……弱いすよね
源サライ
そんな事ない!サライだって昔は楓士雄達より弱かった今は喧嘩ができるそれに守らないといけない人が増えた
ジャム男
ジャム男
もしかして村山さんたちすか!?
源サライ
そうだよ助けてくれたからには守らないとね
ギュッ
源サライ
え?ジャム男……?
ジャム男
ジャム男
戻ってきてくれないすかサライさん……このままじゃ司さんほんとに鬼邪高辞めちゃいますよ……
……
源サライ
……ごめんジャム男……それは出来ない……
ジャム男
ジャム男
なんでですか!?
源サライ
サライには違う高校に光輝がいる守らないといけない人なの今だってすごく心配なのパパがもし聖ブリリアント学園に訪れたら光輝はどうなるか考えただけで怖いの……
ジャム男
ジャム男
もうここには来ないですか……?
そんなに寂しそうにしないでジャム男
源サライ
高3になったらここには戻ってくるつもり
ジャム男
ジャム男
……その言葉信じていいですか?
俺最近、司さんと仲良くいってなくて自分に自信がなくて…………
源サライ
サライは何があっても自分を信じる
ジャム男
ジャム男
でも俺は……
源サライ
ジャム男
ジャム男
ジャム男
はい……
源サライ
大丈夫自分を信じて!ジャム男がどこに居ようと、サライ達は絆で繋がってる
ジャム男
ジャム男
はい……あのなんでサライさんは、自分を信じれるですか?
源サライ
不安があったとしても、サライ達は何かで繋がってる絆の糸で繋がってる
だからたとえ離れていても何があっても、心の中にはみんながいるそれを信じたら自分を信じれる今のサライはそれしか出来ないから……
ジャム男
ジャム男
サライさんがちょくちょく姿を消すのは理由があったんですね
源サライ
うん
ジャム男
ジャム男
でもサライさんが高校 3になってこっちに来たら光輝くんたちから離れて大丈夫なんですか?
源サライ
多分ね……
まぁ聖ブリリアント学園にもいつかヤンキーでも訪れるじゃない?w知らないけどねw訪れなかったら訪れなかったで何とかするよ
ジャム男
ジャム男
そんなに自分を信じれて羨ましいです
源サライ
サライだって自分を信じたくて信じてるじゃないだよ?自分に自信ないなーって時、あの言葉を思い浮かべる
ジャム男
ジャム男
あの言葉?
源サライ
うんファントミラージュって知ってる?
ジャム男
ジャム男
あー!知ってますよ!イケナイ心ちょうだいするって人達ですよね!
源サライ
そうそう
ジャム男
ジャム男
その人たちがどうしたんですか?
源サライ
ファントミに言われたの
私達もちょっとの思いでファントミになれしサライだってそう。だから自分を信じて私たちと前に進んでいこうって実はサライもファントミのひとりなんだけどねファントミになって少し経ってサライがいていいのかなって思ってみんなに打ちあげた時に言われたの
ジャム男
ジャム男
そうなんすね
源サライ
そろそろ司のとこ行くね
ジャム男
ジャム男
はいって居場所わかるですか?司さんの
源サライ
何となくね行ってくる
ジャム男
ジャム男
いってらしゃい
私は司がいるであろうあの秘密基地に行った